生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 万年筆を使って履歴書を書こう

万年筆を使って履歴書を書こう

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

履歴書の記入する時、何を使用していますか?

一般的には黒のボールペンが使用されています。青のボールペンも可能ですが、実際には黒を使っているでしょう。様々なメーカーのボールペンがあり値段も使い心地も様々です。

最近では、大きな文房具売り場でしか見かけない万年筆。見かけることのない今だからこそ、万年筆を使って他の人とは一味違った履歴書を書いてみませんか?

ポイントその1

長所

半永久的に使用できる。使用しているうちに使用する人によりペン先の形状が変化してきます。長期間使用することにより、使用者に馴染み、何よりも使いやすいペンとなります。世界に1本の万年筆となります。

短所

インクの補充が必要であり手間がかかります。また常時空気に触れているため乾燥にも弱いです、また、衝撃にも弱く、不慮のインク洩れなど起こしやすいです。ですが、逆に考えると比較的高価であるので、大事に使うでしょうし、長持ちしますので、使用者にとって一番のペンになります。

インクの出方が違う

インクの出方に濃淡があります。上手に使いこなすにはまず慣れることが必要です。力加減で太さも変わり均一には書けません。均一には書けないからこそ他とは一味違う独特の文字が書けます。

ポイントその2

なかなか売っていない

最近はインターネットが主流になり、履歴書もネットで書けるくらいになってます。ですから、万年筆はなかなか取り扱っている場所がありません。ホームセンターや百貨店でもなかなか置いていません。

大きな文房具屋に行けば置いている場所もあります。しかし、値段が普通のペンが100円程度から販売されているのに対して1000円程度からと高めです。

ポイントその3

まずは書類審査

最近の企業はほとんどが書類審査から始まります。企業側が会って話してみたいと思える履歴書を書くことが必要です。たくさんの応募者の中から自分を選んでもらうためにも他とは一味違うアピールポイントが必要です。

心がこもる

万年筆を使用することで心がこもります。書いている人は同じでも一文字一文字が違う文字になります。インクの出方で濃くなったり薄くなったり。一字一句を丁寧に書くことで心がこもります。

心のこもった履歴書。企業側としては会ってみたいと思えるような履歴書になるはずです。

おわりに

現代人が使っていない万年筆

そしてなかなか一般的にも販売もされていない特別なものです。この万年筆を使って一字一句丁寧に書いた履歴書は世界に1枚しかない特別なものです。

記入し終えた履歴書には、強い心がこもっているはずです。どうしてもこの会社に入って働きたい。その想いを伝えるためにもぜひ、万年筆を使ってみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100928142255

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る