生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 目に悪いディスプレイの配置になっていないか、5秒でチェックする方法

目に悪いディスプレイの配置になっていないか、5秒でチェックする方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ディスプレイは位置によって、目が悪くなってしまうケースがあります。位置にたいして気にしていない人は多いのではないでしょうか。

そこで、今からすぐにチェックする方法を紹介します。

やりかた

ディスプレイをOFFにします。

真っ暗になったディスプレイに照明や窓が映っていたら、アウトです。光るモノが映りこまない位置に移動しましょう。

(↑ これはアウト・・・!画面左上にすごい反射光が!)

ディスプレイそのものを見るのも目の疲れを引き起こしますが、それに更に変な反射光が加わることで、余計に日常的に目をいためてしまいます。特に、日中の窓の光の反射を見続けるのは、とても目に悪いです。

是非とも試してみましょう。

(※画像 Wikimedia Commons より http://commons.wikimedia.org/wiki/File:5151_monochrome_monitor.jpg)

この記事で使われている画像一覧

  • 20091023172137

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る