生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ストウブをおすすめする3つのポイント

ストウブをおすすめする3つのポイント

2012年11月19日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

Staub ココット ラウンド 24cm

初めて目にしたのはインテリア雑誌の中でした。「一目ぼれ」です。

でも、この鍋は実力もかなりのものです。

肉じゃがは、じゃがいものを切らずにまるごと使って作ります。
ぐつぐつと長い時間煮込む必要はありません。
保温性に優れているので、火を消してからも調理は進んでいます。
煮崩れることなく、ホクホクの肉じゃがのできあがり。

焼き芋も、洗ったさつまいもをアルミホイルでくるんでポンッと入れて
弱火にかけておくだけの無水調理。
あま~くおいしい焼き芋が食べられます。

手に入れるまで

購入まで1年以上は悩みましたが、自宅のリフォームを機に購入に踏み切ることに。

定価¥30,450のところ、ネット通販で約40%OFF、さらにクレジットカードで貯まったポイントを使って15,000円ほどで手に入れることができました。

何よりも美しいこと

購入した理由が「一目ぼれ」ですから、当然ストウブの一番の魅力は見た目の美しさだと思っています。

調理中の姿が美しい

ガスコンロの上に置かれている姿が美しく、食事の支度のモチベーションがあがります。

置き場所に困らない

出しっぱなしでも絵になります。何年も愛用している炊飯土鍋「かまどさん」と仲良く並ぶ姿にうっとり。

実用性も

実際に使用してみて、その実用性にも感動です。

秘密は鍋蓋にアリ

ストウブの蓋はとても重く、表面にブツブツと突起があります。

これが、食材から出た蒸気を均等に食材に落とすのに重要な役目を果たしています。

このおかげでおいしい料理ができるのだそうです。詳しくはこちらで。

冬はストーブの上にストウブ。至福のときです。

自己責任で行なってください

気にならないデメリット

ただ一つ、デメリットをあげるとすれば、「重い」ということ。

でも、もともと炊飯にも重い土鍋を毎日使っている私には気になりませんでした。

おわりに

見た目を気に入って購入したストウブでしたが、今はその使い勝手にも満足しています。

まだまだこれからレシピを広げていきたいと思わせてくれる鍋です。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121116083357 50a57be522c3d
  • 20121116084752 50a57f280b2f8
  • 20121116084915 50a57f7b92f93
  • 20121116085537 50a580f99ccf0

本記事は、2012年11月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る