生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3. シングルマザーでもできる節約術

シングルマザーでもできる節約術

2012年11月19日作成

 views

お気に入り

はじめに

筆者は、もうすぐシングルマザー歴5年になります。まだまだ課題はたくさんありますが、無理をせず少しずつ節約をこなしていこうと日々努力しています。

節約のアイデア

1.とりあえず1か月分のレシートを集めてみる

家計簿をつける時間がない、面倒だという方はとりあえず1ヶ月分のレシートを集めてみてください。

レシートが無い場合の支出は、メモして同じ場所に保管します。

1ヵ月後にレシートを見直してみて、何にどのぐらい使ったかを見てみると、ムダ使いを見つける事が出来るかもしれません。

2.誘惑に負けない為に

仕事から帰って来ると疲れてしまっていて、食事の用意をするのが面倒臭くなってしまう時があります。

そんな時に、外食やデリバリーサービスなどに頼ってしまわないように、日頃から時間のある時に料理を多めに作り、冷凍しておくのがお勧めです。

そうすれば、料理を温めるだけで済むので、無駄遣いをせずに済みます。

3.重曹を利用する

重曹には色々な使い方がありますが、三つの利用法をお勧めします

  • 重曹をコップに入れて冷蔵庫に入れておくと「消臭効果」を得られます。
  • タンスなどに、使い古したストッキングに重曹を入れて入れておくと、消臭効果の他に湿気を吸い取る効果があるので「カビ防止」にも繋がります。
  • 最後に、消臭効果が薄れたかな?と思った頃に、お風呂場や台所の排水溝に重曹を入れ、その上からお酢を流して30分ほど置きます。そうすると、パイプの汚れが取れるのでパイプ詰まりの心配がなくなります。

蛇口と排水口を、重曹パワーで掃除する方法

4.時間の節約に

仕事をしていると、平日は特に子供と過ごす時間が作りくにいと思います。

そんな時、子供に簡単な事を手伝ってもらいながら料理をし、会話をするだけでも一緒の時間を過ごせて子供に寂しい思いをさせる事も減ります。

「ちょっとこれ混ぜておいてね。」とやってもらいながら洗い物をしたりすると、食事の用意だけではなく、洗い物までもはかどります。

著者の娘は、3歳頃から炒め物を混ぜる等の簡単な作業を手伝ってくれています。本人も一人前のように扱ってもらえるので、大喜びでやってくれます。

5.健康に気をつける

「それが節約?」と思われるかもしれませんが、風邪などの軽い病気なら何とかなるかもしれませんが、無理をし過ぎて体を壊し、慢性の病気を患う事になってしまえば、病院代・薬代にお金を費やす事になりかねません。

シングルマザーに限らず、母親は子供の健康には気を使っていても、自分の事はないがしろになりがちです。病気の時に子供の面倒をみるというのは、かなり辛いものです。普段から、健康に気を使っておきましょう。

おわりに

シングルマザーは、何事も一人で家の事をこなさなくてはなりません。

そして金銭的な問題は、ストレスの大きな原因に繋がります。「出来ない」と自分を追い詰めず「出来る事だけでもやってみよう」と気持ちを少し切り替えてみてはいかがでしょうか?

(photo by http://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=21814&word=oyako1)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121115092728 50a436f0afc99

本記事は、2012年11月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る