生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. プレゼントいっぱいのハートフルプロポーズ

プレゼントいっぱいのハートフルプロポーズ

2012年11月16日作成

 views

お気に入り

はじめに

筆者のプロポーズは、あえて誕生日にぶつける王道を選択しました。

彼女の好きなものをとにかく集める作戦

準備したこと、もの

彼女の誕生日に旅行を計画しました。大人もスッポリ入れそうな大きなスポーツバッグに彼女の好きなものをタップリ入れます。

例えば、
- お菓子
- 雑貨
- 本
- 2人で撮った写真入りフォトフレーム
などの彼女が喜びそうなものを計10点ほど入れました。

また、旅行の日程に間に合うように逆算して、彼女への思いを込めたリングをしっかり用意しています。

旅行先で

食事の席では軽く「おめでとう」を伝えるほどで済ませます。「プレゼントは後でね」なんてフリもOKでしょう。

部屋に戻り、ついに大きなバッグをオープンします。彼女からの「何が入ってんの?」というツッコミには、「夢と希望」なんてごまかして伝えておきましょう。

カバンの中からはプレゼントがたくさん出てきます。プレゼントのラッピングも、オリジナルの包装紙を作れればより良いですね。

そして、カードをプレゼントの数だけ用意しておき、ババ抜きの要領で彼女に引いてもらいます。カードにはどのプレゼントか分かるような内容を書き込んでおきます。この中に、「リング」のカードもちゃんと入れておきましょう。

彼女にカードを引かせ、続々とプレゼントを渡していきます。

好きなお菓子やら何やら、半ばふざけたプレゼントもありながらなので、プロポーズに感づかれる事はないと思います。そこは上手く演技して下さい。

彼女が楽しく受け取れるような雰囲気作りを心がけましょう。

プロポーズ

ついにリングのカードを彼女が引き当てました。

リングが登場したら、「結婚して下さい」

彼女はビックリしたままフリーズするかもしれませんが、やがて「よろしくお願いします」と言ってくれるでしょう。

おわりに

ちなみに筆者は1発目にリングを引き当てられました。それはそれで予想不可能なスリルであり思い出です。

是非試してみてください。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121116200335 50a61d8784b9d

本記事は、2012年11月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る