生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 「クチャラー」夫の対処法と矯正方法

「クチャラー」夫の対処法と矯正方法

2014年03月04日更新

 views

お気に入り

はじめに

夫の「困った行動」はなかなか根強い!その中でも厄介なのは小さな頃から染み付いた『癖』です。

私の夫は音を立てながらご飯を食べる、いわゆる「クチャラー」でした。結婚前からやってたけれど、結婚したら絶対強制してやる!と考えていました。さてはて、どうやって治そうか…?

『クチャラー矯正』 3つのSTEP

STEP1.あれ?変な音がする… 異音に気づかせる

まず、だいたいのクチャラーが自分の発している音に気が付いていません。もしくは、みんな食べる時はこんなものだろう思っているのです。まずは音を認識させ、その発生源が自分であることを意識させましょう。

あら、クチャクチャ食べているのはあなただったのね?
あらら、もしかしてあなた、クチャクチャ食べる癖がある?

決して否定的な言葉を使わず、「異音」がすることを認識させます。意外と一番気が付いていないのは本人だったりします。だからその「音」に彼が自分で意識できるように仕向けましょう。

STEP2.不安感を煽りつつ、メリットを理解させる

せっかく音に気が付かせても、この癖は治した方がいいと認識できないと「そうなんだよー、困った癖なんだよねー」で終わってしまいます。その癖、凄く良くない!と認識させて楽観的な夫を一気に不安のどん底に突き落としてやりましょう。

私はこんな言葉で夫を不安にさせました。「お一人様が多い食堂なんかではこの音の出所を探されてるだろうねえー」「同じ音をずっと聞き続けるのは結構辛いものじゃない?その出所が自分なのは嫌だよねえー」ここで え?そんなにみんなに聞こえるもの?と夫が不安に。

STEP3.これを自分が?! 夫に嫌悪感を抱かせる

さあ、夫を奈落へ突き落としたなら、ここから一気にラストスパートです!逆にその音を聞かせてやりましょう!夫に同性の兄弟がいれば、まあ70%くらいは同じクセを持ってます。うちの夫の場合は弟がそうでした。

一緒に食事をする機会を作り、「クチャラー」を同席させて夫に体感してもらいましょう。もしまわりに「クチャラー」がいない場合は、夫の友人など理解ある人に事情を話し、その日だけわざと「クチャラー」になってもらいましょう。

席は夫の隣など、出来るだけ近くに座ってもらい、必要以上に不快な感じでクチャクチャしてもらうとより効果的です。こうすれば、「食べる時の音を聞かされながら食べるのは大変不快である」と嫌悪するはずです。

ウチの場合は弟を召喚する間もなく、一人で入った食堂で「リアルクチャラー」に勝手に出会ってくれたようです。
癖がきちんと治った暁には、きちんとその友人が自分の為にひと芝居打ってくれたことを夫に伝えましょう。でないと夫の中で、ずっとその友人は嫌悪すべき「クチャラー」のままになってしまいます。

これで土台は完成!

「嫌なクセがあるなー。治したいなー」と落ち込んでいる夫に、ここぞとばかりに救いの手を差し伸べます。「大丈夫、大丈夫!そのクセ、実はすぐ治るんだよ?」と、なんでもなさげな顔で言ってのければ、夫のやる気も倍増!積極的に治しにかかってくれるはずです。

注意すべき点

癖と言うものは治すのには時間が掛かるもの。本気で治したいならこちらも根気が必要です!焦らず気長に。「治してあげよう」の気持ちが大事です。次に、矯正中の禁止事項を書いてみましたので参考にどうぞ。

癖の矯正中にしてはいけない事

治す前からやる気を削がない!

否定的な言葉は絶対NG!「くちゃくちゃしないで!」「やめて!」こんな否定の言葉は、「わかってるよ!」と相手をイラつかせ、せっかく育ったやる気を削いでしまいます。気をつけましょう!

言い過ぎない!

食事の度になかなか治らない癖が気になっても、「ほらまた!」「まだクチャクチャしてる!」などしつこく言っちゃダメ!次第に夫も「うるさい!食べ方ぐらい自由にさせろ!」と逆切れ状態に。せっかくの妻のアドバイスも夫には単なる小言にしか聞こえず、聞く耳も持たなくなることでしょう。

「前よりマシになったんじゃない?」や「おしいねえ!あともう少しだね!」

と前向きにアドバイスしてあげましょう。全然マシになってないからそんな事思えない?思って無くてもいいんです。嘘も方便!褒めて伸ばしましょう。

最後に

ウチの夫は気が付いたら治ってました。「食堂に行くとクチャラーが結構いるんだよね。あの音聞くと改めて「気をつけよう」って思うよ」と言ってます。弟にも「治した方がいい」と熱心に言ってます。

時間は掛かりましたが、中身から改善させた癖は再発しにくいというトコロもメリットでしょうか。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121113135322 50a1d2429cb90

本記事は、2014年03月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る