生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3. 非日常感を味わえる小旅行の仕方

非日常感を味わえる小旅行の仕方

2012年10月25日更新

 views

お気に入り

はじめに

昔に比べて旅・旅行が普通のことになってきました。

美味しいものを食べて、エステに行って、ゴルフやテニスをして…。慣れた旅行もいいものですが、旅とは本来、非日常感を味わうモノだったはず。

あの「ドキドキ」をとりもどしたい、そんな方にオススメのレシピです。

用意するもの

  • 2泊以上の日程(小旅行とは言っても、2泊程度は必要です。)
  • 心の余裕(非日常感は人によっていいストレスにも悪いストレスにもなります。)
  • 小説(個人的に、オススメです。)

やり方

STEP1

まず、出発日の3日前に最寄りのJRのみどりの窓口に行き、寝台列車の空き状況を聞いてください。

寝台列車は3日前までであればキャンセル料が安く、よほどの混雑シーズンでない限り、とることができます。

STEP2

キャンセルがあれば、その中で自分が行ったことのない都市に行く寝台列車をとりましょう。島根県の出雲に行く「サンライズ出雲」などがオススメです。

また、個室か開放型かなどのいくつかの違いがあります。ご自分の好みに合わせて席を予約してください。

STEP3

あとはその帰りにでも本屋さんによって、直感でピンときた文庫を2冊買っておくのがオススメです。

(2冊買うのは、ハズレの本だったときの保険です。)

おわりに

旅行の当日。いつもとは違う空間でまったく新しい本と出会う。いつもとは違う視点で電車の窓から外の景色を眺める。

特に、低い視点で眺める車窓は世界が変わって見えます。まして、個室であれば、その窓は自分だけの窓です。

ぜひ、その時間を楽しんでください。

本記事は、2012年10月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る