生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 気軽にプロ野球選手気分を味わう方法

気軽にプロ野球選手気分を味わう方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

小さなころプロ野球選手に憧れた人もたくさんいるのではないでしょうか。
でももちろんプロ野球選手になるのはとても大変です。

そこで、プロ野球チームが試合をしているスタジアムを貸りて野球をやることで、ちょっとしたプロ野球選手気分を味わってみませんか?

実はプロ野球をやっているスタジアムはほとんどが一般貸し出しをしているんです。
スタジアムによっては、プロの試合のような様々なサービスを用意してくれていたりします。

さっそく調べてみました

土曜日午前中に試合をやる場合の料金を調べてみました。

東京ドーム(巨人)

東京ドーム、かりられるんですよ。
私も一度やったことありますが、実に気持ちいいです。ただ、ちょっと高いです。

  • グランド使用料 472,500円
  • オーロラビジョン 147,000円(場内アナウンスつき)

料金表はこちら

神宮球場(ヤクルト)

さて、超お勧めが神宮。

  • グランド使用料 189,000円(冬季)

なんですが、これにあわせて

  • スペシャルフルセット 157,500円

を組み合わせると、 スコアボード、アナウンスに加えてフィールドカメラ×4台でプロ野球の実況中継さながらの中継映像を撮影してくれます。マスターDVDが2枚もらえます。これは一度やってみたい!
料金表はこちら

横浜スタジアム(横浜)

市民球場ですからね、安いですよ。
でも、きっと抽選が大変そうですね。

  • グランド使用料 28,000円

料金表はこちら

広島市民球場(広島)

こちらも市民球場ですから、安い!
そして今年オープンのスタジアムですから、とてもきれいです。やってみたいですねー。

  • グランド使用料 16,200円(スコアボード等別)

料金表はこちら

ナゴヤドーム(中日)

  • グランド使用料 262,500円

料金表はこちら

阪神甲子園球場

残念ながら、一般貸し出しの情報はありませんでした。。。

つぎ、パ・リーグです。

千葉マリンスタジアム(ロッテ)

  • グランド使用料 18,900円
  • スコアボード 10,500円

料金表はこちら

クリネックススタジアム宮城(楽天)

筆者もスタジアム作りに関わりました。
自分で言うのもなんですが、非常にすばらしいスタジアムだと思います。

  • グランド使用料 23,040円
  • ビジョン、放送、ロッカー等のフルパッケージ 120,000円
  • 草野球プラン 40,000円

料金表はこちら

札幌ドーム(日本ハム)

  • グランド使用料 200,000円
  • スコアボード 90,000円

料金表はこちら

西武ドーム(西武)

  • グランド使用料 210,000円
  • SBO+選手名表示+アナウンス+オルガン演奏 119,000円

料金表はこちら

京セラドーム大阪(オリックス)

  • グランド使用料 367,500円
  • ドームビジョン+アナウンス 84,000円

料金表はこちら

ヤフードーム(ソフトバンク)

  • グランド使用料 367,500円
  • 大型映像+カメラ1台+電光スコアボード+アナウンス 273,000円

料金表はこちら

最後に

高いところは20万円以上しますが、1人1万円程度で子供のころの夢がちょっとだけかなうなら安いもんだと思いませんか?
夢を実現しましょう!

関連記事

誰でも簡単にできるプロ野球チームの作り方(新規編)
プロ野球選手(になるため)の契約交渉方法!(ドラフト編)

この記事で使われている画像一覧

  • 20091021191645
  • 20091021191822
  • 20091021192210
  • 20091021193155

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る