生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 親しい友人へ挨拶!披露宴での友人挨拶の方法

親しい友人へ挨拶!披露宴での友人挨拶の方法

2012年11月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

友人挨拶を受けると言うことは、それなりに親しい間柄になります。友人代表で挨拶するのですから、しっかりと新郎新婦の心に届くような挨拶にしたいですね。

筆者は今まで3人に友人挨拶を頼まれ、すべて引き受けました。そんな親しい友人の結婚式挨拶での友人挨拶の方法について紹介します。

あらかじめ確認しておくこと

友人挨拶の順番

ある程度緊張してしまう場だったので、友人からどの程度の順番でするのかを聞いておきました。その前にお手洗いを済ませて、席に座って友人挨拶の順番を待つようにしました。

移動方法

友人挨拶の順番が近くなってくると、司会者が前もって「どの順番でアナウンスするので…」と言うことを席まで伝えに来てくれ、その後どうすべきかを教えてくれました。

友人挨拶の方法

司会者からのアナウンス

「新婦の○時代からの友人の△さんです。」

と、言うアナウンスが入りました。

立ち上がるタイミング

アナウンスが入ったら素早く歩き、マイクの前まで移動しました。

挨拶の方向

基本、マイクの向く方向でOKです。来賓と新郎新婦席の中間を向くようにして挨拶の方向を取りました。

挨拶する

下記の「挨拶の内容」に従って挨拶をしました。

席に戻るタイミング

挨拶が終わったら一礼をし、アナウンスに従って席に戻りました。

挨拶の内容

文章の内容

「ただいま紹介にあがりました、新婦○さんの友人の△と申します。新郎×さん、新婦○さん、このたびはご結婚おめでとうございます。

新婦○さんとは、△時代からの友人ですね。いつも一緒で…

まず、名を名乗ります。そして、冒頭の挨拶を述べました。それ以降は思い出を語りました。そして次は、

いつも一緒で○さんのいいところをたくさん知ることができました。それは、社交的で明るく、やさしいところ。…

こんな○さんですから、×さんときっと幸せな結婚生活を送ることができると思います。

など、長所を加えた後、続いて未来に対しての希望を述べました。

また遊びに行くので、これからもよろしくお願いします。今日は本当にご結婚おめでとうございました。

と、自分との関係を続けることを述べ、締めくくりました。

特に親しい友人挨拶の場合は冒頭以外は「…だったね」などカジュアルに挨拶したこともあります。

挨拶の長さ

長過ぎでも短過ぎでもいけません。新郎新婦は最初から終わりまで真剣に聞いてくれますが、他のゲストが飽きてしまうことも…。

来賓として出席した結婚式でそう感じたので、全部で5分程度で済むように挨拶の文章を紙に書きながら考えました。

さらに自分で原稿読み上げながら5分程度で済む感じに文章をアレンジしました。暗記して挨拶する自信がなかったので原稿を読みながら挨拶をしました。

おわりに

ある一人の友人挨拶のときは、グッと気持ちがこみ上げて挨拶の途中、泣いてしまった筆者…。しばらくは沈黙で言葉が出ませんでしたが、何とか最後まで読むことができ…。これこそ予期しないハプニング。後になって、悪いことしちゃったなあ…と思い、後日新婦に謝りました。

すると新婦は頼んでよかった、と喜んでお礼をしてくれて、「私のお母さんが△の祝辞にすごく感動したって言ってたよ。」と言ってくれました。そう言ってもらえてほっとしましたが、喜んでもらえたことが何よりうれしかったです。そう思うと、形式も大切ですが何よりも感動を与える友人挨拶が一番なのかもしれませんね。

ぜひ参考にしてくださいね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2008/06/13-004735.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121112110345 50a0590118a04

本記事は、2012年11月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る