生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 犬を飼う前に確認しておきたいこと

犬を飼う前に確認しておきたいこと

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

初めてのわんちゃんを迎え入れる時は、嬉しくて可愛くてたまりませんよね。その可愛いわんちゃんを大切に育てるためには、やはりそれなりの準備も必要です。

以下、わんちゃんを迎え入れる前に確認しておいてほしいポイントをご紹介します。

一生世話をできるか?

ペットと言っても生き物ですし、病気や怪我をすることもあります。人間の子どもと変わりません。お金も時間も労力も必要です。その準備がきちんとできているか、もう一度自分に問いかけてみて下さい。

また、一緒に生活をする人間にアレルギー等がないかの確認もきちんとしておかなければなりません。犬をさわってじんましんが出たり、くしゃみが出たりなど、少しでも違和感があれば検査しておくべきでしょう。

寝る場所

室外で飼う場合も、室内で飼う場合も、わんちゃんの寝る場所が必要です。「自分だけの安心できる場所」がきちんとあると、わんちゃんは安定します。小屋やケージを用意しておきましょう。

室内で放して飼う場合も、一緒のベッドで寝たりしてはいけません。扉の閉められるケージを用意してあげて下さい。夜はその中に入れて寝させ、朝出すという習慣が必要です。

トイレ

トイレのしつけについてです。トイレを散歩時に外でさせるのか、室内のトイレでさせるのか、家の庭でさせるのか等は、前もってきちんと決めておいた方が無難です。

室内の場合、家の中でしかできないとなると、遠出する時などに困ります。飼い主が合図をすれば、外でもできるのが1番好ましいと思います。

飼うわんちゃんの性別にもよりますが、オスの場合はマーキングのしつけもしなければなりません。外でさせる場合も、所構わずしてしまうようではいけないのです。

最初が肝心ですので、迎え入れる前に方針を決め、そのだいたいの方法も勉強しておくべきでしょう。

おわりに

飼ったわんちゃんには、あなたしかいないということを忘れてはいけません。無知では、その心も命も守ることはできないのです。

きちんと準備をして、家族の一員として迎え入れてあげて下さい。あなたにとっても、わんちゃんにとっても、素敵な毎日になりますように。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/woops_/344005203/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100925005138

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る