生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. かぼちゃの種でおつまみを作る方法

かぼちゃの種でおつまみを作る方法

2014年01月28日更新

 views

お気に入り

皆さんは、かぼちゃの実を使用した後、種はどうしていますか?わたと種を取ったらそのままゴミ箱へ…なんて、もったいない事をしていませんか?

かぼちゃの種には色々な栄養が含まれていますし、味も香ばしくて美味しいんですよ。

お菓子の飾りつけなどでたまに使われたりもしますが、わざわざパンプキンシードを買ってくる必要はありません。かぼちゃの種を捨てずにとっておけば自分で作れます。

味付けや工夫次第でおつまみにも、お菓子作りの材料にも、ふりかけにもなります。

というわけで、かぼちゃの種の基本的な調理法や、応用的な使い方を紹介したいと思います。

合わせて読みたい!かぼちゃを使ったレシピはコチラ!
秋が旬!カボチャを使ったおかずレシピまとめ

基本編

まずは基本的な調理法から。この方法で市販のパンプキンシードと同じものが作れます。

材料

  • かぼちゃの種
かぼちゃの種についたわたはきれいに取り除いておきましょう。水に浸けると取りやすいです。

作り方

  • まず、種をきれいに洗ってから、天日干しします。このとき、充分に乾燥させてください。丸一日程度は乾燥させたほうがいいでしょう。時間が無ければラップをせずにレンジでチンしても乾燥させられます。
  • 充分に乾いたら、オーブントースターで焼きます。フライパンで乾煎りしてもいいでしょう。種に焼き色がつき、何個かがパチッと跳ねたら出来上がりです。
  • 殻をむけばそのまま食べられます。お茶受けやおつまみにもなりますよ。

応用編

基本編のパンプキンシードにもう少し手を加えたものを紹介したいと思います。簡単なものばかりです。

おつまみとして

手作りのパンプキンシードを油を引いたフライパンに入れ、炒めます。塩コショウで味付けをして完成です。

よく炒めれば、殻ごと食べられます。少し冷ますと殻がさらにカリッとして、とても食感が良くなりますよ。

お菓子作りの材料として

そのまま使っても勿論おいしいのですが、少し手を加えるなら、シナモンパウダーと合わせるのがおすすめです。

パウダーをまぶすだけなので簡単ですし、種の香ばしさにシナモンの風味が良く合います。

パウンドケーキなどに使うと、いつもと違った美味しさになりますのでおすすめです。

ふりかけとして

少し変わった食べ方ですがこれもまた美味しいですよ。種の他に、鰹節や醤油、塩、砂糖など好きな材料や調味料を入れてミキサーで混ぜるだけです。

しっとりしたタイプのふりかけができます。材料を入れて混ぜるだけなので、これもとても簡単に作れます。

おわりに

普段捨ててしまいがちな種ですが、こういった利用法があるので、捨てずにぜひ工夫して使ってみてください。

いつもとは少し違ったおいしさに出会えますよ。

その他のかぼちゃを使ったレシピはこちらを参考にしてください。
かぼちゃ丸ごと使用のかぼちゃサラダレシピ
ハロウィンにも最適な簡単かぼちゃのパウンドケーキの作り方
かぼちゃのジャムの作り方

この記事で使われている画像一覧

  • 20100927104433

本記事は、2014年01月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る