生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 花粉症の時におススメのアロマオイル

花粉症の時におススメのアロマオイル

2013年03月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

花粉症って嫌ですよね。毎日、爽やかに過ごしたいです…。

対策は色々ありますけど、アロマオイルの中にも花粉症に良いものがあります。アロマオイルも活用して、花粉症のシーズンを少しでも爽やかに過ごしましょう。

花粉症に良いアロマオイル

花粉症に良いといわれるアロマオイルは、

  • ラベンダー
  • ペパーミント
  • ティートゥリー
  • ユーカリ
  • カモマイル
  • レモングラス

などがあります。

喉や鼻に良いものや、空気中の殺菌に良いものなどがおススメになるようです。

ペパーミントやユーカリなど、香りを嗅いだだけで鼻が通るようなスッキリした感じになります。

アロマでは自分の好きな香りを選ぶ事も重要なので、花粉症に良いとされているものの中から自分好みの香りを選ぶと良いと思います。

自分好みの香りを選ぶ。

自分で選ぶのは難しい方は、花粉用にブレンドされているアロマオイルも売られているので探してみてください。

使い方

アロマオイルそのものではなく加工してある物は、塗るだけとか、スプレーするだけになっている場合もあるので、面倒な方は、そちらを活用するのも良いと思います。

アロマオイルの使い方は、以下のような感じになります。

炊く

アロマポットなどでアロマオイルを気化させて楽しみます。キャンドルなど火を使ったタイプだけでなく、電気で暖めるタイプもあります。

アロマディフューザーなら、芳香を楽しむだけでなく加湿や空気清浄にも使えます。

専用の容器に入れて持ち歩く

アロマオイルのストラップ、ペンダントなどがあります。専用の容器に入れて持ち歩いて、好きな時に香りを嗅げます。

アロマオイルの変質が気になる方は、こちらのタイプの方がおススメです。バッグなどに入れておき、必要な時に取り出して嗅ぎます。

手持ちの物に香りをつけて持ち歩く

ハンカチやティッシュなどに含ませて持ち歩き、必要な時に嗅ぎます。マスクなどに吹き付けてしまう手もあります。

おわりに

アロマオイルの中には光に反応してシミを作ってしまうような物もあるので、使う前にキチンと確認して使うようにしましょう。

自分でアロマオイルを使いこなせると良いのですが、アロマも奥深いので、慣れないうちは製品になっているものを活用するのも手だと思います。

熱を加える場合は、火事に十分注意しましょう。

(Photo by #3221 / anikki*)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120217144245 4f3de8d5790f6

本記事は、2013年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る