生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 電車通勤をしながら貯金していく方法

電車通勤をしながら貯金していく方法

2012年09月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

電車通勤をしている人は多い

朝の通勤ラッシュがあるようにほとんどの人が電車を利用して通勤しています。都心部ではどの電車の時刻表を見ても8時-9時は電車も数分おきに運行しています。

郊外からも電車を使っての通勤をしている人は数多いでしょう。そこで、簡単にできる通勤しながら貯金をする方法を紹介します。

体力のある方は実施してみてください。

電車通勤で貯金

ひと駅ぶん歩く

電車通勤している人は、行きが電車なら帰りも電車で帰ります。その帰り道のひと駅だけ歩いて帰ってみませんか。ひと駅分だと数百円程度でしょうか。歩いた日は貯金箱にその金額を入れます。

定期だからもったいない

電車通勤している人のほとんどは定期券を購入しているでしょう。せっかく高いお金を払って購入した定期券。それなのにひと駅分歩くなどもったいないと考える人のほうが多いでしょう。

通勤費用は会社負担

通勤費用はほとんどの会社が負担してくれているはずです。もともと自分では支払っていない人が多いでしょう。もっと考えれば通勤方法を変えるだけで通勤費は貯金することができます。

運動にもなる

仕事帰り最後のひと駅歩くことだけで十分な運動になります。仕事でくたくたで疲れて運動どころじゃない。そういう方も多いでしょう。あまりにも疲れている人にはオススメできませんが、余裕のある方にはオススメします。

運動量にには十分

ひと駅歩くだけで運動としては十分なくらいです。運動することは精神的にもいいことで気分がスッキリします。音楽を聴きながら、景色を見ながら、帰りのひと駅を歩いてみませんか。

心に余裕が生まれる

定期券があるのにひと駅歩く

無駄だと思うことをプラスに考えることで心に余裕が生まれます。運動も加わり精神的にも落ち着きます。また適度な疲労で夜ぐっすり休むことができます。

心の貯金

お金を貯める目的ですが、心の貯金と思ってみたらどうでしょうか。定期券は必要分購入しますが、最後のひと駅だけ歩くと自分の中で決めます。そして毎日実行します。そうすることで1日数百円ずつ貯金箱に入っていきます。

おわりに

目的を持つ

何か一つでも目的を持つことが大事です。たった一つでいいので何か目的を持つことで生きていく活力になります。今回は帰りのひと駅歩くことを目的として貯金しようという目的を持ちます。

この目的を果たすためには仕事に行かなければなりません。目的を達成するつもりで実施していきます。そして、仕事の帰りはひと駅分だけ歩きましょう。精神面でも肉体面でも安定していくはずです。

玄関に貯金箱を置きましょう。帰ってきた自分に「お疲れ様」といい歩いたひと駅分のお金を入れましょう。自分をほめることで明日への活力にもなります。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100926171847

本記事は、2012年09月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る