生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. カフェと散歩の町長野市のオススメポイント

カフェと散歩の町長野市のオススメポイント

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

長野といえば、そば、りんごにスキー。朝ドラの舞台になった安曇野に避暑地軽井沢。

では長野市といえば・・・?

長野の中でもちょっと地味なイメージのある長野市ですが、実は住むには最適の場所だと自負しているナガノ歴20年の筆者が「こじんまり」をキーワードに長野駅周辺の魅力をご紹介いたします。

何がおすすめ?

1:アクセス

例えば東京駅から長野駅まで新幹線で1時間半弱。長野県内の中でも大きな市なので、長野県内各地からも長野駅へのアクセスは簡単です。

他の市町村に比べてお隣の市や町にも電車やバスなどの公共交通機関が多いので、長野市中心部に住めば交通に事欠きません。

2:こじんまりなお買い物エリア

長野市での服や雑貨などショッピングの中心はやはり長野駅周辺。ながの東急、駅ビルのMIDORI、アゲインの3つが規模の大きなショッピング施設です。

生活必需品は西友、トマト館、イトーヨーカドーへ!都市部に比べて農産物がとても安くて新鮮です。

でもでも、もしももっと色々な雑貨やブランド物がほしくなったら?
そのときは軽井沢というテがあります!長野駅から新幹線で1時間で、軽井沢アウトレットモールに行けます。

3:こじんまりな観光地

長野市には気軽に行ける観光地が2つあります。

その1:善光寺とその周辺
国宝善光寺へは長野駅から歩いて15分、バスで10分弱。「遠くとも一度は参れ善光寺」といわれてきただけあり、週末だけでなく平日もたくさんの観光客がいます。

本堂へのお参りをしなくても、仲見世通りを歩いたり、善光寺周辺にある城山公園や信濃美術館へ足を伸ばして山に囲まれた長野市を感じてみてください。

その2:戸隠
パワースポットとしても有名な戸隠。長野駅から1時間に1本ほど出ているバスに乗って1時間ちょっとでこの写真のような神聖な場所(奥社)に行くことができます。

有名な戸隠奥社ですが、こちらは冬期は入ることができませんのでご注意を!奥社は期間限定ですが、おいしい戸隠そばのお店へはいつでも。

長年長野市に住んでいますが、どの季節に行っても楽しめる観光地があるので、住んでいて飽きません。

4:こじんまりなカフェたち

長野市は徒歩圏内にカフェがほどよく点在しているので、お散歩好きにはもってこいの町。

最近では古民家カフェをはじめとするおしゃれカフェがとても増えています。長野駅から善光寺周辺にかけてたくさんあるので、お散歩がてらカフェで休憩もよいものですよ。

こちらは善光寺参道沿いの「すや亀」さんのみそソフト。おみその味がほんのりする大人気ソフトです。

おわりに

ちょっと控えめな印象の長野市。けれどもほどよい田舎と便利さがあり、おいしい食べ物もたくさんあります。ゆったりとした暮らしには最適の場所です。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121109172312 509cbd7046aa4
  • 20121109171920 509cbc886a394
  • 20121109173500 509cc0343adcd

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る