生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon mentalメンタル

  1.  
  2.  
  3. 一瞬で辛い気持ちが「スーッ」とラクになる方法

一瞬で辛い気持ちが「スーッ」とラクになる方法

現代社会で「辛い」という気持ちを感じずにいられる人がいるでしょうか?いいえ、きっとみなさん大なり小なり苦しみながら暮らしているはずです。楽になる方法を自分なりに編み出し、日々をなんとかやり過ごしている人もいるのでは?夫や子どもなど家族との関係、学校での人間関係、仕事場での重圧、などなど。世間にはさまざまなストレスがありますが、今回は順序を踏んで自分のストレスを分析し、楽になる方法を紹介します。

2015年09月11日更新

 views

お気に入り

「仕事が辛い…」「失恋が辛い…」など、どうしても精神的に落ち込んでしまうことは大人になってもあるものです。でも、そんな辛い時の乗り越え方が分かれば、ずっと辛い気持ちを引きずらなくても済むかもしれません。

もし、今これをお読みのあなたが仕事や人間関係などで精神的に辛い状態にあるなら、1分だけ時間をとって、話を聞いてみてください。

今日お伝えするのは、「一瞬で辛い気持ちが、スーッとはれる方法」です。

この記事を読まれた方は下記の記事もよくご覧になっています!
まずは気持ちから前向きに!上手な気持ちの切り替え方まとめ

この話を聞くときのポイント

特に、道具など用意するものはありませんが、以下の状態でこの続きを読むと効果がすぐに実感できるかと思います。

  • 携帯電話の電源を切ってください。
  • 誰にも邪魔されない静かな場所で読んでください。
  • 読みながら、ステップに従い実行してみてください。

具体的なステップ

STEP1:原因を知る

今、あなたのことを最も悩ませ、あなたの心を乱す原因になっているものを考えてみてください。

1つかもしれないですし、2つかもしれません。思いつく限り、原因を考えてみてください。

STEP2:2種類のどちらのストレスか分析する

次に、STEP1で出てきた、あなたにストレスを感じさせ、辛い気持ちにさせるものの中で、「これが解決すれば、本当に楽になる」という事を1つ選んでください。

その1つは、次の大きく2つのうちのどちらかに当てはまっているかと思います。

  • 1:自分以外の他人が原因の事
  • 2:自分自身が絶対に、解決不可能だと思い込んでいる事

そして、もし「1」が原因のストレスなら、今すぐSTEP3に進んでください。

もし、「2」の場合は、STEP4に進みます。

STEP3:「他人が原因」の場合→忘れる

自分以外の他人が原因で、あなたが強いストレスを感じているとしたら、そのことは今この場で「忘れる」と決めてください。

なぜなら、「あなたにはコントロールすることが出来ないから」です。

例えば、あなたは今、自分のメールアドレスに迷惑メールが来ることにストレスを感じていたとします。

どんなに、悩んでも、イライラしても、辛くても、どうにもできないですし、どうにかしようとすればする程、余計にストレスになってしまいます。

だから、自分以外の他人が原因の事で、あなたがコントロールできないものは、「忘れる」ことです。コントロールできないものを、コントロールしようとするか強いストレスを感じてしまうのです。

STEP4:「自分が原因」の場合→現実を変える

自分の中で、絶対に解決できないと思いこんでいる事が原因で、悩んでいるなら、あなたはその「現実」を変えてください。あなたの狭い現実で考えているうちは、絶対に解決しないからです。

例えば、あなたが今、無職で借金が1000万円くらいあるとします。「絶対に返すことなんてできない」と思い込んでいるとしたら、あなたはその現実を変えない限りは、永遠に借金のストレスから逃れられません。

現実を変えるには、他人に相談したり、とにかく行動を起すのが一番です。

nanapiのような、ハウツーサイトは、そのために存在するのです。是非活用してください。

STEP5:リラックスする瞑想法

「理屈ではわかったけど、そうはいっても、すごく辛いし胸も苦しくてもう死にそうなんです…」という方のために、最後にヨガなどでやる簡単なリラックス法を試してみてください。体から力が抜けてリラックスすると視野も広がり、頭も冴えて解決策も見えてくるでしょう。

まずは単純に片方の鼻を指で押さえて閉じた状態でもう片方の鼻で呼吸します、つまり右か左どちらか片方で単純に 呼吸を行います。

これを左右同じくらいの時間・回数行いましょう、片鼻呼吸法を行う際にはゆっくりと・深く呼吸することが大切となります。他に左鼻で吸って右鼻ではくという方法もあります、こちらも左右同じくらいを行います。

おわりに

強いストレスを感じ、辛い気持ちになることの多くの原因は、他人や自分ではコントロールできないものです。それをコントロールしようとすると、どうにもならないことにストレスを感じるようになってしまいます。だから、「忘れる」のも重要な作業なんですね。

忘れることができないような場合は、瞑想やリラックスをして、少し気分転換をしてみるといいと思います。

「Twitterでストレスを感じ辞める人が多い」というニュースがYahooで紹介されていました。これも、他人からのコメントやフォロー、毎日の更新をしないと仲間はずれにされる、というコントロールできない事がストレスに感じていることの良い例だと思います。

(image by http://www.ashinari.com/2009/07/23-025181.php?category=266
(image by http://www.ashinari.com/2009/10/27-029871.php/

この記事で使われている画像一覧

  • 20100924195929
  • 20100924195943

本記事は、2015年09月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る