生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 関東のゆるーく楽しめるスポット

関東のゆるーく楽しめるスポット

2013年02月28日更新

 views

お気に入り

はじめに

皆さんは休みの日はどんなところに出かけますか。みんなが知っているところに行くのもいいですが、あまり人が注目しないところに行ってみませんか。

今日は、関東のゆるーく楽しめるスポットを紹介します。それだけを目的にしていくのは、おすすめしづらい部分もあるのですが、あまり期待しないで行くと、びっくりさせられる部分も多いところです。

牛久大仏

JR常磐線に乗って茨城に入ると、車窓に桁外れの大きさの大仏が見えてきます。それが牛久大仏です。世界一の大きさだそうです。私が行ったときは、なぜかミャンマー人のお坊さんがたくさん見学をしていました。

大仏の中に入ることができますが、中に、これまたゆるーい売店があります。また、ふれあい動物公園も隣接していて、そこでは、サルの曲芸やワラビー、リスなどを見ることができます。

牛久大仏

秩父珍石館

ひたすら石が並んでいます。と言っても、1700種類の人面石です。よく集めたな、と感心させられます。泣いた顔あり、笑った顔あり。いろいろな表情の石があなたを出迎えてくれます。

これだけの種類があったら、1つは知っている人の顔に似ている石があるかもしれません。あなたに似ている石かも・・・。

秩父珍石館

パチンコ博物館

上野駅からちょっと行ったところにあります。規模は大きくないですが、パチンコを一度やったことがある人は楽しめると思います。もちろんパチンコ好きにはたまらないでしょう。

古いパチンコや新しいパチンコが飾ってあり、パチンコを体験できるコーナーや釘を打つコーナーもあり、たぶん館長さんだと思いますが、優しく説明をしてくれました。

パチンコ博物館

おわりに

ちょっと近くに行ったら、是非寄ってもらいたいなと思います。このゆるい楽しさは、行った人にじゃないとなかなか伝わらないので。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100926062810
  • 20100926063808
  • 20100926064423

本記事は、2013年02月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る