生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. グアム旅行!これだけは持っていきたいベスト3

グアム旅行!これだけは持っていきたいベスト3

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

日本から数時間で行くことができるビーチリゾートグアム。そんなグアム旅行をより楽しむために「グアム旅行!これだけは持っていきたいベスト3」をご紹介します。

グアム旅行!これだけは持っていきたいベスト3

1:肩から斜めがけできるショルダーバック

グアムでは日焼け止めクリームや長袖の上着など、持ち歩く必要のある荷物が結構あります。そんな時に役立つのが斜めがけできるショルダーバックです。

肩から斜めがけ出来ることで両手があきますし、重さが分散されるので疲れにくいというのも嬉しいです。グアムでは多くのショッピングモールがあり、あちこちでお土産などを購入して荷物が増えますので、両手があいているというのは大きなポイントになります。

ファスナー付きのものであれば、バッグをひったくられる確立も低くなり、防犯上も良いのでオススメです。

2:Wi-Fiの使えるスマートフォンやタブレット端末

最近の携帯電話は日本で手続きをしていけば、そのまま海外でも利用することが出来るものが多くなってきています。ただ、電話をかけるのではなく、調べ物がしたいという場合は、通信料のことを考えるとWi-Fiを利用したほうがお得です。

グアムではWi-Fiが利用出来るエリアが多くありますので、Wi-Fiの使えるスマートフォンやタブレット端末を持っていくことをオススメします。利用する際は有料となりますが、そんなときに便利なのが、グアムの赤いシャトルバスとWi-Fi利用がセットになったバスチケットです。

5日間の赤いシャトルバスチケット(20ドル)にWi-Fi120時間アクセスの利用が付いて30ドルという、とてもお得なチケットです。チケットはホテルのフロントやDFSなどで購入することが出来ます。日本で手配する場合は以下をご利用ください。

 

3:保湿クリーム

忘れがちなのが保湿クリームです。

昼間、強い日差しを浴び続けたお肌には潤いが必要です。ボディークリームやハンドクリームなど、保湿力の高いクリームを必ず1つ持っていくことをオススメします。

また合わせて忘れがちなのがリップクリームです。日差しを浴びた唇は荒れやすくなっています。唇もリップクリームで保湿してあげましょう。

日焼けしたお肌は保湿クリームでケアを忘れずに

おわりに

グアムは日本から3時間ちょっとで行くことができ、ビーチレジャーもたくさんあるオススメのビーチリゾートです。

この記事を参考に、楽しいグアム旅行をお過ごしください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121108083658 509af09ab9a1e

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る