生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 風邪をひいたときにやることリスト・買うものリスト

風邪をひいたときにやることリスト・買うものリスト

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

風邪をひいたら何を気をつければいい?

人間誰しも(?)風邪はひきます。そんなとき、人によって家庭によって気をつけていることや準備するものは変わるようです。

そこでここに「やることリスト」「買うものリスト」としてまとめてみました。

やることリスト

とにかく寝る

疲れが回復したら熱も下がるかも・・・と思ってとにかく長時間寝ます。

できるだけお風呂に入らない

風邪のときは体温の変化をあまり起こさないほうが良いそうです。
できるだけお風呂は避け、体の汚れは熱い湯でしぼったタオルなどで拭き取りましょう。

こまめに着替える

熱を下げるために温かくしていても、汗をかいて冷えてしまったら元も子もありません。枕元に着替えやタオルを準備しておいて、汗をかいたら拭いて着替えましょう。

買うものリスト

ポカリスエット(スポーツドリンク)

ポカリスエットを枕元に置いて寝る。脱水症状がおきないように、ポカリは必需品。

ウィダーインゼリー

食欲がなくても食べなきゃいけない風邪のとき。
どうしても食べられないときでも、ゼリー状なら大丈夫。

栄養ドリンク

たくさん食べられないけど、栄養をとらないと風邪は治らない。栄養ドリンクで元気をもらおう。

マスク

外出するときは必ず着用。
高熱が出たときはインフルエンザの可能性があるので必ず病院へ。
病院へ行く際も必ずマスクは着用しなければいけません。

寝ている時もマスクを着用すると、マスク内である程度の湿度が保たれるので喉が楽な場合があります。
(小林製薬の「のどぬ〜るぬれマスク(就寝用)」など、マスク内部に専用の加湿フィルターを入れるポケットがついているマスクもありますのでそれを使うのもいいと思います。)
- のどぬ〜るぬれマスク

レトルトのおかゆ

レトルトのおかゆは、お皿に移してレンジで温めるだけなので、一人暮らしの方におすすめです。
コンビニで売っているのでポカリを買うついでに一緒に買えるのがいい感じです。
かなり保存が利くので、スーパーの安売りのときに非常食として買っておくのというのも手。

保冷剤

買うもの、というより「置いておくもの」ですが、ケーキを買ったときなどに付いている保冷剤は、冷凍庫に置いておくといざという時に熱冷ましに使えます。

熱さまシート

アイス枕

上記2つも熱が出た時のためにストックしておくと便利です。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/07/23-025142.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20091020161749

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る