生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. レンジで簡単!焼きりんごの作り方

レンジで簡単!焼きりんごの作り方

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

シナモンの香りがふんわり、あつあつの焼きりんごは寒い季節のおやつにぴったりです。

りんごがまるごとおやつになった焼きりんごは、見た目もかわいらしいのでちょっとしたおもてなしにもぴったりですね。

でも、焼きりんごなんて作るの難しいんじゃない?うちにはオーブンもないし、何十分も待つのも嫌!

そんな方のために、レンジでかんたんに作れるレシピをご紹介します!調理時間もたったの10分とかんたんです。

用意するもの

  • りんご 1個
  • 砂糖  大さじ1
  • バター(マーガリンでも可) 小さじ1
  • レーズン 5~6粒
  • シナモン 適量
バターで作った方がバターの香りが強くておいしいですが、無い場合はマーガリンでも代用できます。

STEP1

皮付きのりんごを良く洗い、芯をスプーンやナイフをつかって深めにくりぬきます。このとき穴が底まで届かないように注意してください。りんごの皮にフォークか爪楊枝で数箇所穴をあけます。

りんごの芯抜きを使っても、簡単に芯を抜くことができます。この場合穴が少し細いので、すこし穴を広げてあげると良いでしょう。
【業務用】 リンゴの シン抜き C-7170

りんごの芯をくりぬくのが面倒な場合、りんごを半分に切り、スプーンで芯を取り除いてもいいです。

STEP2

芯をくりぬいた穴に、レーズンとバターを少しずつ交互に詰めていきます。
2~3回ほどくりかえしましょう。

STEP3

りんごにシナモンを振りかけます。

シナモンの香りが強いのがお好みな人は、STEP2の時に、シナモンもつめると香りがいっそう強くなります。

STEP4

深めのお皿にりんごを載せ、ラップをかけてレンジで5分~8分加熱します。加熱時間はお使いのレンジによって違うので、様子を見ながら加熱してください。

りんごのいい匂いがし、全体があめ色になったらできあがりです。

果汁溢れたりやバターが溶け出して、りんごから溢れることがあるので、お皿は深さのあるものを使用してください。

応用編

リキュールを追加して大人の味に

STEP2の時に、ラムやブランデーなど香りの強いリキュールを数滴加えます。お酒の香りが大人のデザート気分を高めてくれますよ。

アイスクリームをトッピング

出来上がった焼きりんごに、バニラやキャラメルのアイスクリームを付け合わせで盛ってみましょう。あつあつの焼きりんごと冷たいアイスクリームの組み合わせは最高です。

おわりに

ちょっと寒い日にぴったりのあつあつ焼きりんご、簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100924210058

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る