生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 台湾で本場のマッサージとシャンプーを満喫!

台湾で本場のマッサージとシャンプーを満喫!

2012年11月12日作成

 views

お気に入り

はじめに

台湾式マッサージという言葉があるとおり、台湾にはあちこちにマッサージの店があります。台湾のマッサージは痛いというイメージがありますが、最近では現地でも痛くないマッサージがはやっているそうです。

著者が行った台湾旅行

行った時期

2010年の11月に2泊3日

旅行プラン

台北に行ってきました。

  • 1泊目 台湾へ到着後すぐホテルへチェックイン。その日の19時、ネットで見つけた全身マッサージの店へ。
  • 2泊目 現地ツアーの台北の市内観光をし、夕方にタクシーで美容院へ行き、台湾シャンプーをしてもらう。夜に101タワーへ。
  • 3泊目 午前にお土産屋さんで買い物をし昼のフライトで日本へ帰国。
移動はほとんどタクシーでした。

思い立ってから旅程を決めるまで

仕事の疲れをほぐしたかったので、2010年の10月に思い立ってスケジュールを組みました。

旅行の手配の手順

現地ツアーもマッサージも台湾シャンプーもネットで調べました。ネットで申し込み可能でしたが、筆者は電話の方が安心できたので、国際電話で予約を取りました。

このサイトで現地の情報を調べました。

かかった費用

  • マッサージ:3時間で日本円で1万円
  • シャンプー:1時間で日本円で1500円

  • 飛行機の往復運賃:4万円程度

  • ホテル代:1泊1万円ほど

  • タクシー代:全部で5千円程

円高の影響か、台湾では日本と比べて何でも安かったです。

おすすめポイント

台湾ではマッサージにしろシャンプーにしろ値段が安いです。しかも、マッサージに関しては本場なので、とても気持ちが良いです。痛いマッサージを想像していましたが、体全体のコリがすっかり取れました。

日本と違って、温タオルで温めてからマッサージするのですが、温タオルはオプションで別料金がかかるため、使うか使わないかはお店で聞かれます。

また、シャンプーは頭の上にタワーを作る方式で行われることが多く、その状態でしばらく休憩を取る為、その合間に写真を撮ったりなどすれば一生の思い出に残るでしょう。

感想

3時間もかけて全身をマッサージしてもらって、それが本当に気持ちよかったです。これだけやってもらって値段も思ったほど高くなかったので、機会があれば何度でも行きたいです。

台湾ではお茶屋さんがタクシードライバーに扮して自分の店に無理やり日本人を連れて行き、いらないといっているにもかかわらず大量にお茶を買わせるという被害が横行しているようなので、信用できるタクシーは現地の旅行代理店のスタッフかホテルの従業員に聞いて確かめた方がよいと思います。

本記事は、2012年11月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る