生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 苦手な人とも上手に付き合う方法

苦手な人とも上手に付き合う方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

社会人にもなると人間関係でトラブルだらけ

仕事をしてお金をもらうということは責任がかかってきます。人を相手にする職業では、人間関係のトラブルはつきものです。苦手な人も当然出てきます。苦手な人でも仕事上うまく付き合わなければなりません。

そのためにもまず、考え方を変えましょう。

ここでは現場で働く社会人の一人が実際に行ってみたという、ちょっと変わった方法を紹介します。

必要なもの

  • ノート
  • 筆記用具
  • 自分の気持ち

やり方

STEP1 悪口ノート

どうしてもうまく付き合えない苦手な相手。言いたいことがうまく言えない。そんな時は悪口ノートを作ります。これは自分だけのもので他人には決して見せてはいけません。

その人から言われて嫌だったこと、自分がいいたかったけど言えなかったことなどを記入していきます。なんでもいいので苦手な人と関わった日はとにかく記入します。

STEP2 時々振り返り見る

悪口ノート、名前はよくありません。ですが、自分の心のノートです。自分の言えなかったこと、嫌だったこと、人にいいたいけど言えない、そんな内容のノートが出来上がります。

時々振り返り見てみると、案外くだらないと思えるもの。過去とはそういうものです。あの時言えなかったこと、振り返れば今なら言える。そういうことも多いのではないでしょうか?

STEP3 自分に言い聞かせる

そのノートは自分が嫌だと思ったことを書き綴ったノートです。つまりは人にはしては嫌な思いをさせてしまうことを書き綴っています。他人には絶対しない。そう決めてノートに書き綴りましょう。

STEP4 バカらしくなる

このノートを作り振り返ることで自分が惨めでバカらしくなります。もっと上手に付き合えるのに、なんで自分はできないんだ?と自分自身を振り返りこんなノートを作成した自分がバカらしくなり、どこかに問題点が見つかります。

問題点が見つかれば後は努力です。相手の言い分も聴き、自分の意見を言える人間になりましょう。言えないまま過ぎてしまっても大丈夫。またノートに記載していきましょう。

おわりに

1年前、何に悩んでいましたか?

1年前、何を考えていたか覚えていますか?きっと覚えていないでしょう。それくらいくだらないことだったりします。ここで今人間関係で悩んでいても1年後はきっと忘れています。

そんな時、このノートを見てみてください。自分が醜くなります。心に余裕がなかったから苦手だと思うのです。時間がたてば心に余裕も生まれ苦手と思っていた人ともうまく話せるようになります。

苦手な人を克服した時、このノートはこっそりと破り捨てましょう。そして、これから付き合う人として目の前の人を大事にしていきましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100926180639
  • 20100926183413

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る