生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ドキドキが止まらない!?男性が思わずドキッとしてしまう女友達の言動10選

ドキドキが止まらない!?男性が思わずドキッとしてしまう女友達の言動10選

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

普段あまり女性として意識した事のない「会社の同僚」「付き合いの長い女友達」etc…恋に発展する事なんて思いもしなかった相手が見せた、「ドキッ」とした忘れられない10の瞬間。

恋に悩める乙女達に、男性筆者の経験を元にご紹介します。

男性が思わずドキッとしてしまう女友達の言動10選

1:「洗濯干しっぱなしだな…」

急に天気の悪くなった午後のひと時。窓辺で誰に言うわけでもなく呟く彼女に、「1人暮らしなんだ…」と妙に気になって色々妄想してしまう訳です。

2:「最近元気ないね…?」

仕事でミスが続いたり、彼女と喧嘩したり少し悩んでいる時…すれ違った瞬間など、ふとした時に語尾に含みを持たせた口調で言われるとドキっとしてしまいます。こんな一言を言われた相手は「え?俺の事いつも見てくれているとか…?」と気になってしまうでしょう。

3:着信履歴の後のメールで「さっきの間違いです」と送られてくる。

めったに電話してこない、知り合いの女性からの着信履歴と一言メール。本当に間違いだったとしても、「どうした…?」と気になってかけ直してしまいます。

4:「毎月1日は一緒にランチに行こう!」

これを言われたら、「1ヵ月に1回は俺と一緒にランチしたいっていうこと?」と思ってしまいます。「今日は出すよ」と言っても必ず受け取らなかったりしたら、「お金目当てじゃないんだ…」と、なおさら気になってしまいます。

ここで躊躇せずおごってもらう女性はめっしー君を探しているだけです。

5:「朝まで飲みますか!」

「今日は飲んで帰ろうかな…」と、独り言のつもりで呟いた言葉に、明るく間髪いれずこんなことを言われたら、女友達でもドキッとしてしまうでしょう。「朝まで??そんなに俺と居たいのかな?」と気になってしまいます。

ただの酒好き、酒豪女性の場合は絡まれて終わりなので、速退散で!

6:「なんかドキドキする」

仕事中抜け道で歩いた道にホテルが建っていること、ありますよね。そんな時、一緒に歩いていた同僚女性から「なんか…ドキドキするね」なんて言われたら、大変です。「誘ったらどうなったのだろう…」と妄想が膨らむばかりです。

7:「いいね!ボタンの回数が凄い」

Facebookで、毎回発言にいいね!を押してくれる知り合いっていますよね。どんなくだらない話でも、いいね!を押してくれるので「なぜ?」と思って、他の彼女の知り合いを見てみたら、自分以外の男性にはいいね!ボタンを押していない…なんていうのを見つけた時は、「気があるのか…?」とドキッ。

8:政治に詳しい

普段ふざけた事しか話さない友人女性が、偶然仲間達と一緒に見ていたテレビの政治問題で、至極客観的な意見を語りだしたりしたら、意外な一面にドキッとします。他にも、実は新聞を購読しているとか、NHKの料金をきちんと収めているとか…普段一緒にふざけている女友達だからこそ、真面目な一面にドキッ。

9:家電関係に強い

女性は家電や機械に弱いというイメージがあるからこそ、「女性なのに、詳しいんだなー」と感心してしまいます。家電関係全般に詳しいらしいと聞いたときには、もう尊敬のまなざしです。

10:「内緒!」

美味しいお店や、良い雰囲気のカフェやバー…いろんな良いお店を知っている女性っていますよね。そんな女性に「そんなに誰と行ってるの?」と聞くと「内緒!」と一言。「他の誰かと??」と想像するとドキっとしてしまいます。

おわりに

男と言う生き物は単純で、いつまでたっても子供と言う事が筆者もしみじみ実感しました。女性の何気ない一言に翻弄されては妄想する日々なのであります。これを読んでるあなたも小悪魔的に呟いて男心を惑わせてみてはいかがでしょう。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019714.php?category=269)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121101162051 509222d3a3dcf

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る