生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 重曹を使ってエアコンのフィルターを清潔に保つ方法

重曹を使ってエアコンのフィルターを清潔に保つ方法

2012年05月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

エアコンのフィルターを清潔に保つには、こまめに埃を取り除くのがコツです。大きい埃は掃除機で吸い取り、ススなどのように微粒子の汚れには、重曹を溶かした水を使用します。ピカピカになります。

用意するもの

  • 掃除機
  • 重曹
  • ぞうきんかキッチンペーパー

やり方

STEP1

フィルターを外して、フィルターに付着している埃を掃除機で吸い取ります。いきなり拭いてしまうと、フィルターの目に埃が入ってしまうのです。

フィルターの目に入り込んでしまった埃は取れにくくなります。フィルターの目詰まりは、そのままエアコン能力の低下を招きます。

フィルターに付着している埃は、基本的に浮いている状態で付着しています。掃除機で吸い取るのが、フィルターを傷めない方法です。

掃除機は、弱めの吸引力に設定して動かしてください。フィルターそのものを吸いつけてしまっても、すぐに破けることはないと思いますが、丁寧に扱ったほうが長持ちします。

STEP2

重曹を溶かした水を、ぞうきんやキッチンペーパーに滲みこませて、フィルターを拭きます。(ティッシュペーパーは繊維が付着してしまやすいので使わないでください)

ぞうきんやキッチンペーパーは軽く当てるように気をつけましょう。表面の汚れを取り除くのが目的です。押し付けすぎると、かえって汚れを付着させるおそれがあるのです。

STEP3

重曹を溶かした水は、そのままエアコン表面部を掃除する時に使用できます。特に、ススなどの黒い汚れを取り除く力は優れています。側面部などはピカピカになります。

洗剤などを利用した場合は、きちんと洗剤の泡を乾拭きしておかないと、落としたはずの汚れが残って黒くなってしまうことがあります。重曹水なら、洗剤のように黒い液残りがありません。

おわりに

こまめにエアコンのフィルターを掃除すると、電気代の節約にもなります。フィルターの目が詰まっていなければ、快適な風量を保ったまま運転できるので、冷風も温風も弱まることなく部屋に流れてきます。(Photo by 水風 島)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100924185119

本記事は、2012年05月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る