生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. レンジ加熱だけ!きのこと帆立のガーリック蒸しレモン風味の作り方

レンジ加熱だけ!きのこと帆立のガーリック蒸しレモン風味の作り方

2012年11月09日作成

 views

お気に入り

もう一品欲しいけど、時間がない!…と、そんな時。耐熱皿に食材と調味料を入れてレンジ加熱するだけの超簡単&時短レシピはいかがでしょうか?

今回ご紹介するレシピの材料はホタテの缶詰ときのこ。なんと包丁を使うものきのこの「石づき」を取る時のみです。海の幸・山の幸がレモンとガーリックの風味と共に楽しめる、この一品。ぜひお試しください。

材料(2人分)

  • ホタテ缶:1缶
  • えのきたけ:1袋
  • 舞茸:1袋
  • レモン汁:大さじ1
  • ◇めんつゆ:大さじ1
  • ◇白ワイン(または酒):大さじ1
  • ◇塩:少々
  • ◇胡椒:小さじ1
  • ☆バター:1かけ(20g)
  • ☆にんにく(すりおろし):小さじ1
  • 万能ネギ(輪切り):あれば適量

あると便利な道具

  • レンジ加熱対応の大き目の耐熱皿 or シリコンスチーマー

帆立ときのこのガーリック蒸しレモン風味の作り方

STEP1:バターを溶かす

耐熱容器に☆印のバターとにんにくを入れ、600Wで10秒程加熱します。

STEP2:きのこを切る

えのきたけ・舞茸は石づきを取って適当な大きさに切ります。

STEP3:調味料を加える

大き目の耐熱皿にSTEP2のきのこホタテ缶の中身を汁ごと入れ、STEP1で用意したガーリックバター◇印の調味料を加えます。

STEP4:レンジ加熱

STEP3の耐熱皿にふんわりとラップをかけ、レンジ加熱をします!

レンジ加熱の目安:600wで4分程度

STEP5:レモン汁とネギをかける

最後に、STEP4にレモン汁を振りかけ軽く混ぜて、ネギをトッピングします。

完成!

おわりに

魚介類の缶詰は種類が豊富で、定番のツナからちょっぴりリッチなカニに至るまで、簡単に手に入れることができます。そんな魚介缶詰、実はほんの少しの手間を加えることで、信じられないくらい時短に役立つ万能食材だったりします。

今回ご紹介したレンジ蒸し以外にも、上手く活用して、スープや炒め物・サラダ等、手軽で美味しいレシピを増やしたいですね!

(Photos by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121108201918 509b95362f3ff
  • 20121108202134 509b95be6256b
  • 20121108202308 509b961c841ff
  • 20121108202350 509b9646ea75b
  • 20121108202545 509b96b9f34b3
  • 20121108202654 509b96fe08990
  • 20121108202835 509b976323654
  • 20121108203028 509b97d4bb09e

本記事は、2012年11月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る