生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 大きめサイズで焼く「全粒粉入りの豆乳パン」の作り方

大きめサイズで焼く「全粒粉入りの豆乳パン」の作り方

2012年11月08日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

このレシピの生い立ち

神戸屋レストランのミルクハースが好きで、食パンの量のパン生地を型に入れずに焼くのが気に入っています。黒糖、全粒粉を入れて豆乳を入れて作ってみたレシピです。

用意するもの

材料と分量

  • 強力粉 175g
  • お米の粉 50g
  • 全粒粉 25g
  • インスタントドライイースト 小さじ1
  • 黒糖 30g
  • 塩 4g
  • 豆乳 170g
  • 無塩バター 25g
  • 打ち粉 適宜
米粉はNAMISATOの「もっちり!お米の粉 強力粉」です。強力粉+お米の粉+全粒粉で合計250gになるように計算します。

「全粒粉入りの豆乳パン」の作り方レシピ

STEP1:材料をホームベーカリーにセットする

打ち粉以外の材料をホームベーカリーにセットし、パン生地コースにします。

ドライイーストは専用入口に入れます。1次発酵までこのままです。

STEP2:形を整えてベンチタイム

できた生地を打ち粉をした台に乗せ、丸めます。

乾かないようにして室温で20分そのまま置きます。

STEP3:成形、2次発酵

オーブンレンジのトレイに乗せ、形を整えます。

長細くしたかったので、縦長に成形しました。

35度のオーブンで40分。二次発酵をします。

オーブンで低温機能がある場合は、低温で二次発酵をしてください。もしない場合は温かいところで40~60分程度置いて二次発酵してください。

STEP4:焼成

二次発酵が終わったら、オーブンを190度の温度で予熱をかけます。その間に、クープを入れます。縦に3本のクープを入れます。

上から全粒粉(分量外)を茶こしでかけます。

その後、予熱をかけた190度のオーブンで18分焼いて完成です。

完成!

黒糖入りのパンが焼けました。

断面図はこんな感じで、柔らかいパンです。食べる時はスライスして食べます。

Tips

捏ねはホームベーカリーにおまかせなので、成形時は捏ねないことを心がけ、ほぼ触らないのがポイントです。捏ねない分、発酵も順調に進んでくれるのでふっくらふんわりとした生地のパンになってくれます。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121107121039 5099d12f2501d
  • 20121107121307 5099d1c349ca8
  • 20121107121554 5099d26a70623
  • 20121107121728 5099d2c8a9c96
  • 20121107121739 5099d2d3b323e
  • 20121107121848 5099d31860e5a
  • 20121107122114 5099d3aa8c87a
  • 20121107122126 5099d3b621f15
  • 20121107121039 5099d12f2501d
  • 20121107121056 5099d1401d50c

本記事は、2012年11月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る