生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 美味しいナスの選び方について

美味しいナスの選び方について

2013年11月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

ナスは中長のものがメジャーですが、その他丸なす、小なす、長なす、加茂なすというように様々な種類があるのも特徴的です。

旬は7月~9月で、特に夏はみずみずしくなります。

ここではその美味しいナスの選び方について紹介していきます。

選び方のポイント

ポイント1: ヘタに注目する

ナスのヘタはしっかりしているもので、その先端のトゲを触って痛いと感じるくらいのものが新鮮で良いものです。

ポイント2: 実の表面に注目する

実の表面はナスの独特の色である黒紫が濃いもので、なおかつツヤがあるようなものが、良質だとされています。

またシワのあるものは、鮮度が落ちているため、シワのないものを選ぶと良いです。

ポイント3: 首の部分に注目する

首の部分が細いものは食べごろではないので、太いものを選ぶようにします。

おわりに

ナスは低カロリーなため、ダイエットにも最適です。

さらに良質なものを選ぶことで、健康的にダイエットができるようになるでしょう。

ちなみにナスは乾燥に弱く、温度の低いところで保管しているとすぐに品質が落ちるため、なるべく早く使い切るか、ラップにくるんで冷蔵庫の野菜室で保管しておくと良いです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121106205320 5098fa303f7a3

本記事は、2013年11月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る