生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 小物ほど要注意!結婚式に忘れ物をしないようにするコツ

小物ほど要注意!結婚式に忘れ物をしないようにするコツ

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚式の時、沢山の持ち物があります。翌日がハネムーンだと尚のことです。筆者は忘れ物が多いたちなので、気を使いました。その事について、書いていきたいと思います。

結婚式・披露宴のスタイル

結婚式は神式・披露宴で打掛、ウェディングドレスにお色直しというスタイルでした。披露宴は、テーブル席につく形でした。

ホテル等で泊まったか?

会場となったホテルで後泊しました。プランの中にあらかじめ入っていた事もありますし、また、翌朝、新婚旅行先へ発つためでもありました。

前泊か後泊かは選べるようになってしましたが、それは翌日からハネムーンかどうかによると思いますが、正直な話、結婚式はとても疲労困憊します。翌日がハネムーンでなくとも、そのまま泊まれる後泊の方が、楽だと思います。

忘れ物をしないように心がけた方法

リストアップ

打ち合わせの時や、衣装あわせの時など、手帳をもっていき、持ってくるべきものなどを書き記していました。また、実家で母に相談しながら、持っていくべきものをリストアップして、何度も確認しました。

前日までに持ち込む

あらかじめ会場側に持ちこむ事が許されるものもあります。なるべく、それらの物は前日までに会場にお預けすることをお薦めいたします。

筆者の場合は、小さいものですが、ウェディングドレスを着た時に使うメイクの口紅でした。使いたい口紅があったので、それを新たに購入し、ホテル側に預けておきました。
大きなものは忘れにくいです。逆に、口紅のように小さなものの方が、忘れやすいです。なるべく、小さなものを優先されることをお薦めいたします。

早めに準備する

あたり前のことと思われるかもしれませんが、これが意外と難しいです。結婚前は忙しく、直前になればなるほど、どんどん多忙になっていきます。翌日新婚旅行であれば、尚の事、トランクに早めにまとめられるなど、準備されることをお薦めします。

わけて準備する

結婚式の支度に使うもの・披露宴の支度で使うもの・後泊に使うもの・新婚旅行で使うものと、わけて準備すると、忘れ物も減ると思います。バッグやトラングなどに分けられる時は、それに持ち物リストを付けられることもお薦めです。

忘れがちだと思った物

やはり小物を忘れがちです。日用的に使っているものなど、後で入れようと思っていると、つい忘れてしまいます。

筆者の口紅のように、思い切って新しいものを別途購入し、準備の中に入れてしまうのも方法の一つだと思います。

感想・注意点

感想

母の協力もあり、筆者の場合、忘れ物はありませんでした。ただ、一人ですべて準備するのは、とても難しいと思います。とても大切な結婚式です。ぜひ、ご両親・兄弟・姉妹などの協力を求められることを、お薦めいたします。

注意点

小物をとにかく忘れがちです。筆者の場合、あやうくリストアップから漏れるところでした。たとえば、着付けの小物などです。あまりにも沢山あるので、つい忘れてしまいがちです。小物ほど気をつけられますことを、お薦めいたします。

おわりに

当日、忘れ物をしてしまいますと、とても大変です。スケジュールがあるため、取りに戻ることも出来ませんし、朝早くからの支度の場合、お店も開いていません。忘れ物がないか何度も確認されますことを、お薦めいたします。この記事が、これから結婚式・披露宴をあげられる方のお役に、少しでもたてますことを、心から願っております。

(photo by足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121104110958 5095ce769b127

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る