生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 結婚式場選びの決め手となったポイント

結婚式場選びの決め手となったポイント

2012年11月06日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

一生にたった1度の結婚式。思い出に残る、よい式にするために、式場選びからこだわりたいですよね。

執筆者も、4件ほどの式場のブライダルフェアに参加し、その中で一番気に入った式場で式をあげ、披露宴を行いました。その際に、執筆者がそこの式場に決定したポイントを紹介したいと思います。

結婚式場・披露宴会場のこだわりポイント

執筆者は、多くのゲストが参加して楽しめるような、人前式を行いたいと思い、自由な演出の可能な結婚式場を探すことにしました。また、多くの余興が楽しめるだけの、十分な広さのある披露宴会場、それから、厳か過ぎず、自由な開放感のある教会を求めて、式場探しを行いました。

人前式・キリスト教式・神前式など、式のスタイルを始めに決めておくと、探しやすくなります。

結婚式場・披露宴会場を決めたポイント

執筆者が、最終的に結婚式・披露宴を行うことに決めたのは、築1年ほどの新しいホテルです。結婚式に力を入れているところで、様々な魅力がありました。

その1:教会

新築のホテルなので、とてもキレイな教会で、奥がガラス張りになっていて、滝が流れており、開放感がありました。また、ゲストが座るイスも、透明でオシャレでした。

執筆者が一目で気に入ったこの教会は、ゲストにも、とても好評でした。

その2:披露宴会場

披露宴会場もいくつかあり、その中で1番広いタイプの会場を見せてもらいました。ゲスト60人程度を予定していましたが、十分な広さがあり、様々な演出を考えることができました。

また、窓際の会場を選んだので、カーテンをオープンすれば、外にお城が見える素敵な景色も気に入りました。執筆者は昼間の披露宴だったので、景色を楽しみながらの披露宴は、とても気持ちの良いものでした。

広さのある披露宴会場のほうが、花嫁も歩きやすく、ドレスも自由に選ぶことができます。

その3:料理

執筆者が選んだホテルでは、結婚式のお料理のメニューを選択して組み合わせるようになっていました。ゲストの方の年齢層や好みを考慮して、予算も考えながら、好きなように組み合わせることができるのが、とても魅力的でした。

また、お料理のメニューをいくつか組み合わせたコースを、一通り試食できる機会もあり、これも、サービスで無料で楽しむことができました。

試食会の際、料理長の、

私は、宴会料理だと思って、この料理を作っていません。本気で、レストランで出すつもりで作っています。

という言葉に心を打たれ、この料理なら、きっとゲストの方にも喜んでもらえると思ったのも、大きな決め手となりました。

ゲストの方々は、おいしい料理に期待して来てくださる方も少なく
ありません。料理は大切なポイントです。

おわりに

式場選びは、自分達の思い描く式が実現できるかどうか、ということと、ゲストの方々に喜んでもらえるか、ということが大切です。この2点を頭に置いて、とことんこだわった式場選びをしましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121103142218 5094aa0ac34f9

本記事は、2012年11月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る