生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 干し椎茸の下ごしらえの方法

干し椎茸の下ごしらえの方法

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

干し椎茸は生の椎茸とは違う風味と、独特の旨味があっておいしいですね。水につけて戻すことはよく知られていますが、より美味しくできる下ごしらえの方法を紹介しましょう。

用意するもの

  • 干し椎茸
  • 冷水
  • 密閉容器

干し椎茸の下ごしらえの方法

STEP1:汚れを落とす

ボールに水をためて、干し椎茸の汚れや砂などを落とします。旨味が出てしまうので、あまり長くやらないで手早く。

STEP2:密閉容器に冷水とともに入れる

密閉容器に干し椎茸を入れて冷水をたっぷり入れます。

干し椎茸の旨味成分を逃がさずに戻すには低温であることが大事です。時間がない場合でもお湯を使うのはやめて、椎茸の方を細切りにしてから戻しましょう。少し水につけてから調理ばさみなどで切るとやり易いですよ。

STEP3:冷蔵庫に入れる

このまま冷蔵庫に入れて戻します。4時間くらいかけてじっくり戻すと旨味が出てきます。

4時間後これくらいになります。

一晩つけておくとこうなります。もどし汁も濃くて旨味がしっかり出ているようです。

戻し汁は美味しい出汁なので捨てずに煮物やスープに使いましょう。すぐに使わない場合、冷蔵庫で2,3日くらいなら保存しておいても美味しさは逃げませんよ。

STEP4:石付きを取る

石付きの固い所を切ります。軸の部分は柔かくなっているので刻むなどして使えますよ。

おわりに

干し椎茸の美味しさは低温で時間をかけることが鍵です。前日にこれだけでも準備しておけば、次の日は美味しい料理ができますね。参考にしてみて下さい。

(Photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121101160630 50921f76660d4
  • 20121101160838 50921ff6dc3dc
  • 20121101160904 50922010d9d12
  • 20121101161904 5092226820bca
  • 20121101161949 50922295e5957
  • 20121101162114 509222eaabeec
  • 20121101162709 5092244d875cd
  • 20121101162941 509224e51785e

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る