生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 感動をプレゼント!送別会でのサプライズ演出方法

感動をプレゼント!送別会でのサプライズ演出方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

会社の上司や同僚など、これまでお世話になった方の送別会は、喜ばれるような思い出に残る会にしたいですよね。

そこで今回は、「感動をプレゼント!送別会でのサプライズ演出方法」をご紹介します。

具体的なやり方

おすすめのサプライズ演出

筆者も経験しましたが、これまで送別会で盛り上がり、主役にも必ず喜んでもらえた演出は、「ゲストの登場」です。

このゲストの登場にも工夫が必要です。以下に具体的な方法をご紹介します。

事前準備・必要な情報

まずは、誰をゲストに呼ぶかを考えます。

最適なのは、主役がお世話になった、上司や同期です。その際、先に退職されていたり、他の支店に転勤になったなどで、何年も会うことができていない人をセレクトします。

次に、ゲストにアポをとりますが、その際、主役には「送別会には行けませんが、○○から活躍を祈っています。」などのメールを送ってもらい、主役には、まさか会いに来てくれる等考えもつかないように演出してもらいます。

ゲストには、事前に送別会会場、登場して欲しい時間などを伝えておくことも忘れずに。

登場のタイミングにも工夫を!

送別会幹事は、皆が食事やお酒が進み、盛り上がったところでサプライズゲストの登場を促します。

会が始まってすぐは、それぞれ会に参加している人同士が盛り上がるので、ひとしきり落ち着いてから、ゲストを紹介すると盛り上がりますし、ゲストに注目が集まります!

感動をプレゼント

ゲストに時間がない場合は、主役が送別会の最後に挨拶をする際、花束を渡してもらう役をしてもらうなど、思いもかけない場面での登場が盛り上がるポイントです。

普段は会うことができない人、自分の新人時代から知ってくれている人、育ててくれた人など、縁のある人が会いに来てくれるのは、何よりも嬉しいものです。

カタチなき感動のプレゼントは、必ず喜んでもらえることと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

送別会は、何度も繰り返し行っているとマンネリしてきますが、送られる人にとっては、そのメンバーで行うたった一度の送別会です。

これまでお世話になった気持ちや、頑張れ!という気持ちを込めて、あなたも素敵なサプライズを用意してみませんか?

(photo by http://www.ashinari.com/2012/07/02-364546.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121030172455 508f8ed73cb42

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る