生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 本を少しでも安く送る方法

本を少しでも安く送る方法

ネットオークションなどで落札相手に漫画や本を発送するときに、「どの郵送方法を選ぶと一番安くなるんだろう?」と疑問に思ったことはありませんか?ほんの数十円の違いだし、まあいっか、と思って適当に送ってしまっていたかもしれませんが、「ちりも積もれば山となる」です。メール便、ゆうメール、定形外などの発送方法の中から、冊数や大きさ、厚みにあわせて、ちょっとでもお得に利用できる方法をご紹介します。

2015年09月11日更新

 views

お気に入り

一度でも利用してみたら分かる話なのですが、実は、書籍と言うものは、郵便でも宅急便でも特別料金となっています。

より高いのではなく、かなり安いのです。

簡単に、その料金設定の違いや特徴などを提示したいと思います。

知っておくと生活が変わる、日常品のお得な買い方・売り方をまとめました。お得な情報のハウツー 85記事

ゆうメール

かつて冊子小包と呼ばれていたものが、現在は「ゆうメール」の名のもとで、日本郵便では使用可能です。

旧名のとおり、冊子(本)専門の郵送方法であり、定形外郵便や小包よりも一回り安い料金で本を発送できます。

  • 150グラムまで 180円(定形外だと200円)
  • 250グラムまで 210円(定形外だと240円)
  • 500グラムまで 290円(定形外だと390円)
  • 1キログラムまで 340円(定形外だと580円)
  • 2キログラムまで 450円(定形外だと850円)
  • 3キログラムまで 590円(定形外だと1150円)

小包と違って、全国一律料金であり、上限は3キロですが、それでも相当量の本の配送が可能です。

三辺あわせて1.7メートル以内という制限もありますが、3キロ以内の荷物でしたら、ほとんど気にする事もないでしょう。

クロネコメール便

しかし、上には上がいるものなのです。

ヤマト運輸が提供しているクロネコメール便というサービスは、条件さえクリアすれば、ゆうメールよりもっと安く本を送れるのであります。

その条件とは、厚さ2センチ以内と言う事です。
B4サイズまでという制限もありますが、こちらはそれほど気にしなくてもいいでしょう。

厚さ2センチ以内ならば、以下のような低料金で本やチラシ類までも送れてしまうのであります。

  • A4サイズ厚さ1センチ以内 80円
  • A4サイズ厚さ2センチ以内 160円
  • B4サイズ厚さ1センチ以内 160円
  • B4サイズ厚さ2センチ以内 240円

しかも、セブンイレブンやファミリーマートなどでも受け付けてもらえますので、郵便局と違って、夜間や休日に関係なく発送できるという長所もあります。

ゆうメールにはない配送状況問い合わせサービスも標準で付いているのであります。

発送にあたっての注意

もちろん、これらの発送サービスは、書籍類専門と言う制限がありますので、使用にあたっては、まず中身を係の人に確認してもらうという手順を踏まなくてはいけません。

封を開いた状態で受付に持っていくか、あるいは、封筒の隅に穴をあけて、中身を見えるようにしなくてはいけないのです。

ちょっと大人向けの本とかを送りたい時は、ちょっと恥ずかしいかもしれませんネ。

おわりに

最後に裏技みたいな話をしますが、このゆうメールやクロネコメール便で送れるものには、なぜか、音楽CDやゲームカセットなども含まれているのであります。

書籍同様の記憶媒体だからと言う理由らしいのですが、まさに活用しないテはないと言えましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100920103534

本記事は、2015年09月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る