生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 赤ちゃんも食べられる体に優しい簡単「りんご煮」の作り方

赤ちゃんも食べられる体に優しい簡単「りんご煮」の作り方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

りんごは美味しいだけでなく、1年を通して比較的入手しやすい食材なので、上手に使いたいものです。

今回ご紹介するレシピは、やわらかくなるまで煮ていくので、ちょっと古くなっちゃった、とか、変色しちゃったから生では食べたくないな、なんてりんごでも大丈夫ですよ。

余計な調味料も使わず素材の甘みだけで赤ちゃんにも安心、切って煮るだけの簡単レシピ、どうぞお試しください。

材料

  • さつまいも…200g
  • りんご…100g
  • 水…100cc
  • 梅酢…少々
  • レモン汁…小さじ1程度

作り方

STEP1:下ごしらえ

さつまいもとりんごをお好きな形にカット(いちょう切りや角切りなど)する。

STEP2:煮る

レモン汁以外の材料を鍋に入れ、ふたをし、強火にかけ、煮立ったら弱火にし、材料がやわらかくなるまで煮る。

STEP3:仕上げ

火を止める直前にレモン汁を加え、完成。

アレンジ1:

レーズンを入れても美味しいです。

かなり柔らかくなるので、離乳食用でもレーズンを刻まなくて大丈夫です。

アレンジ2:

できあがったものを潰し、小麦粉と上新粉(1:1)を耳たぶより少し固めになるよう加え、5mm程度の厚さにのばして、オーブンで焼けば、クッキーに変身!

水分が足りない場合は、水を足してください。

小麦粉少なめで作った場合、フライパンで焼いても作れます。

おわりに

りんごとさつまいもの旬である秋から冬にかけてなら、お財布にも優しくいただけますね。

思い立ったらすぐできるお手軽で美味しい、りんご煮。ぜひ一度お試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100921213003
  • 20100921220736
  • 20100921213022

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る