生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 手間を省いておいしく焼ける!BBQ野菜準備のコツ

手間を省いておいしく焼ける!BBQ野菜準備のコツ

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

屋外でみんなで火を囲んで食べるバーベキューは楽しいですよね!でも慣れない直火調理で野菜真っ黒こげ…なんてことも。失敗の少ないおいしい野菜の準備のご紹介です。

焦げても大丈夫!な野菜の準備

STEP1 野菜をチョイスする

焼きなす、焼きネギ、焼きトウモロコシ…「焼き」がつくメニューがある野菜はバーべキュー向き!そんな野菜を選んでみましょう。

STEP2 ナス、タマネギ、ネギ、トウモロコシはそのまま焼いてOK

ナス・タマネギはそのまま皮付きで、ネギはバーベキューコンロの長さにあわせる程度に切って一番外側もむかずに、トウモロコシも皮がついてるなら2~3枚つけたままそのまま網にのせちゃいましょう!

焦げても気にせず、お箸がすっと通るくらいまでたまにまわしながら待ちます。こげた皮をめくれば、とってもおいしく焼きあがった焼きナス、焼きネギになってます!!

トウモロコシは時間がかかるので、皮付きのまま電子レンジにかけるなどした処理をしておくとより簡単に焼けます。

STEP3 焼き時間を意識する

あまりに早く焼けてしまうのでは、焼いている人が忙しくなりすぎてしまいます。

大きくどーんと焼いたものをみんなで分けるのもまた楽しいものです。

キャベツなどは外の葉ごと1/8くらいに切ってアルミホイルでくるんで網にのせると、内側はこげずにおいしく焼けますよ。

おわりに

バーベキューは焼いている人がどうしても忙しくなりがち。みんなで楽しくいただくためには、野菜は大きめに切って時間をかけて焼くのがベター。準備の手間も省けて一石二鳥です。試してみてください!

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121030093317 508f204d8ad8a

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る