生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. はじめての「進学祝い」年代別プレゼントの選び方

はじめての「進学祝い」年代別プレゼントの選び方

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

今まではもらう側だった「進学祝い」

甥や姪、義理のきょうだいなどができ、はじめての進学祝いを贈るときに何を選べばいいのか分からない…というときの選び方をご紹介したいと思います。

オススメプレゼント

お誕生日やクリスマスのプレゼントとは趣きを変え、「学業」にまつわるもの、学校で使えるものを贈るするとよいでしょう。

多色の色鉛筆【入園・入学向け】

三菱鉛筆 ユニカラー 36色セット
三菱鉛筆 ユニカラー 72色セット
三菱鉛筆 ユニカラー 100色セット
12色、24色程度が主流の色鉛筆ですが、贈り物であればちょっと豪華に、多色の色鉛筆などがオススメです。予算に応じて選ぶことも可能です。

名入りのえんぴつ【入学向け】

消耗品であり、また小学校進学で使う機会の増える「えんぴつ」。せっかくなので、お相手の名前入りのものを贈ってみては。

鉛筆名入れのお店ステーショナリーラピス【楽天市場】

よく使われる「B」または「B2」の濃さがオススメです

名入りのタオル【入園・入学向け】

入園祝いにも使え、毎日使うものだからたくさんあっても困らないタオル。ぜひお名前入りのものを贈ってみては。

名前入りタオルのマミー【楽天市場】

お名前が消えない刺繍タイプのもの、フックに吊り下げられるループ付のものがオススメです

お名前のはんこ【入園・入学向け】

学用品を揃えたあと、お母さん方が苦労するのが「名前書き」。持ち物すべてに名前を書かなければいけないので、入学前はてんやわんやだそうです。

そこで、少しでもお母さんの手間を軽減するために、お名前のはんこセットを贈ってみてはいかがでしょう。

おなまえゴム印>ねーむぱらだいす【楽天市場】

長く使える、ひらがな・漢字・ローマ字が揃ったセットがオススメです

お名前のシール【入園・入学向け】

お名前はんこと同様、名前書きの手間がはぶけるシールもオススメです。

シールタイプならお道具箱や文房具などにも貼れ、耐水性加工のものやかわいい柄入りのものを選べます。

おなまえシール>ねーむぱらだいす【楽天市場】

図書カード【入学向け】

お子さんの名前がわからなかったり、他の方の贈り物との重複を避けたいのであれば、あっても困らない図書カードもオススメです。

図書カードは全国の書店で購入できます。取扱店検索はこちらから。
取扱店検索|全国共通図書カード

避けたほうがよいもの

あまりに高額なもの

親御さんが気を使うだけでなく、お子さんが学校で盗られてしまうなどのトラブルを招いてしまうかもしれません。

学用品で重複しそうなもの

消耗品以外で、ランドセルや上履きなどはすでにご用意されていることも多いはず。確認できるのであれば相談するか、避けましょう。

キャラ物や趣味がはっきり別れるもの

大人から見て定番のキャラクターでも、子供から見たらすでに「卒業」してしまっているものもあるかもしれません。

また有名スポーツブランドのものであっても、お子さんの好みが分からなかったり、面識がないのであれば避けるほうが無難でしょう。

ざっくばらんに聞ける仲なのであれば

贈る相手がきょうだいの子供など直接確認できる間柄であれば、お子さんと一緒にお買い物に行ったり、親御さんに「今、困ってるものはない?」と単刀直入に聞いてもよいでしょう。

おわりに

自分が子供のころに比べると、贈り物の種類もぐっと増えています。吟味して、これぞ!と思えるものをプレゼントしてくださいね!

(Photo by http://www.flickr.com/photos/ajari/3898575530/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100921160832

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る