生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon beauty美容・ビューティ

  1.  
  2.  
  3. クレンジングは使わない!保湿しながらメイク落としをする方法

クレンジングは使わない!保湿しながらメイク落としをする方法

2012年10月29日作成

 views

はじめに

クレンジングを使った後って肌が痛くなりませんか?

でも洗顔だけではメイクは落ちないですよね。しかし!スキンケアにも使えて、メイク落としにもなるすごい商品があるんです。しかも、身近なもので!

クレンジングにも使える、スキンケア用品3選

ニベアクリーム(ソフト)

100年以上、愛用されているドイツのクリームです。超高級ドゥ・ラ・メールと成分が似ていることで話題になりました。

保湿力だけでなく、マスカラ、アイメイクもするっと落ちるスゴイ商品なんです。定番の青缶に良いですが、ソフトの方が洗い流しやすいです。

顔にクリームを塗ってメイクと馴染ませてから、お湯で流すだけです。

ベビーオイル

クレンジングと違って合成界面活性剤が入っていないとこが良いですね!オイルだからクレンジングみたいに、使えるけど合成界面活性剤が入っていないから乳化しないので、水で流してもキレイに落ちません。なのでティッシュオフ、W洗顔が必要です。

ベビーオイルは色々ありますが、一番口コミの多いジョンソンのベビーオイルから試してみてはどうでしょうか。また、ダイソーのベビーオイルも@コスメでは評判のようです。

W洗顔が必要です。顔にオイルを塗りこんでからティッシュオフ。ぬるぬるすると思うので、泡で洗顔します。

ヴァセリン

140年以上、発売されているアメリカ発祥のクリームです。すごく水をはじくので落とすのが、なかなか大変です。マスカラが特によく落ちるので、マスカラのみに使用しても良いと思います。

顔に塗りこんでティッシュオフします。化粧水をたっぷり染み込ませたコットンでふき取ります。そして泡で洗顔します。(落ちない場合は泡洗顔をくりかえす)

おわりに

いかかでしたか?筆者はクレンジングするより、肌が痛まなくてお気に入りです。

ベビーオイルはお風呂場にこぼすと、すべって転ぶので十分に注意してください。

(photo by 足成)

著者:acnl

この記事で使われている画像一覧

  • 20121109155504 509ca8c856a64 thumbnail

本記事は、2012年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る