生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 牛乳パックをリサイクルしてハガキを作る方法

牛乳パックをリサイクルしてハガキを作る方法

2013年04月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

YouTubeで牛乳パックをリサイクルしてハガキを作る方法の動画をみつけたのでご紹介いたします。どこのご家庭にも必ずある牛乳パック。その牛乳パックをリサイクルできたらエコにもなっていいですよね。

なんとご家庭で簡単に、牛乳パックからハガキを作ることができるのです。一緒にすき込むものを工夫して、世界でたったひとつのハガキを作ってみてはいかがでしょうか?

牛乳パックをリサイクルしてハガキを作る方法

パルプ液を取り出す

パルプ液を取り出すまではこちらのサイト参考にしてください。

牛乳パックから取り出したパルプ液をすきます

牛乳パックから取り出したパルプを水に溶かします。網をはさんだ木枠でパルプ液をすくいあげます。細かくゆらしながら厚さを均一にします。

好みのイラストを一緒にすき込みます。千代紙や押し花、押し葉などをすき込むこともできます。

水をよく切ります

網をのせ、両手で挟み、しっかりと水を切ります。スポンジで挟み、十分に水を吸い取ります。

アイロンをかけて乾かします

最後にさらしの上からアイロンをかけたら完成です。

おわりに

ハガキを作ったことがある方は少ないのではないでしょうか? それをいらない牛乳パックからつくれるなんて素敵ですよね。

季節のお花や葉っぱを一緒にすきこんでハガキを作れば、お部屋に飾っても素敵ですし、お友達に送っても喜ばれそうです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100922143426

本記事は、2013年04月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る