生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. デスクワークの眠気を取る方法

デスクワークの眠気を取る方法

2013年03月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

日々の仕事の中で、デスクワークをしていると眠気が襲ってくるときがありませんか?前日にしっかり睡眠を取っていても、仕事中についうとうとしちゃうときがありますよね。

私も会社員として働いているときは、日々眠気との戦いでした。そんなときに、同僚や先輩がやっていた眠気を取る方法を紹介します。

デスクワークの眠気を取る方法

コーヒーを飲む

昔からコーヒーは眠気を取るといわれています。もし飲める人であれば、ブラックコーヒーを飲むことをオススメします。

しかしあまりブラックコーヒーを飲みすぎると、胃によくないので、飲みすぎには注意をして下さい。大量に服用する場合には、ミルクを入れるとよいでしょう。

ガムを噛む

仕事中にガムを噛んでよい環境であれば、眠気が襲ってきたときにミント系のガムを噛むことをオススメします。

ガムにもたくさんの種類があり、眠気をすっきりしてくれるミントガムも売っています。刺激が強いものを食べると、眠気が覚めますので是非一度試してみてください。

昼休みに寝る

昼休み中に10分でもいいので睡眠を取るようにします。デスクワークは目が疲れているので、休み時間に少しでも目を休めることで、午後の仕事中には目が覚めるはずです。

また休み時間に寝る時間がない場合でも、目を少しつぶって休むことで目の疲れを取ることができ、眠気も少し覚ますことが出来ます。

目薬を使用する

デスクワークという目を常に使用する仕事では、目が大変疲れています。目の疲れから、眠気につながっています。目が疲れて、眠気が出てきたときは、目薬を使用しましょう。

特にクールタイプの目薬だと、眠気にも大変効果があります。是非デスクに1つ目薬を常備してみてください。

おわりに

眠気に襲われて仕事に支障を与えてしまうのは、仕事に集中できないし、仕事の効率が悪くなってしまいます。今回紹介した方法を使って、眠気を取ってみてください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100922133627

本記事は、2013年03月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る