生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 癖になるお菓子「フロランタン」の作り方

癖になるお菓子「フロランタン」の作り方

2012年09月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

「フロランタン」というお菓子を知っていますか?フロレンティーナシュニッテンとも呼ばれるフランスのお菓子です。

画像のは料理苦手の私が作ったものです。初心者でも簡単にできると思います。

甘くてサクサクとした触感が病みつきになりますよ。

材料

薄力粉(小麦粉) 120g
ベーキングパウダー 小さじ3分の1(若干適当に入れても作れます)
粉砂糖 20g
  バター(マーガリンでも可) 70g
  卵黄 1個
  アーモンドスライス 80g(市販のアーモンドスライス1袋だけでも可)
砂糖 50g
バター 40g
生クリーム 大さじ3
はちみつ 大さじ2と2分の1
○の粉類は、あらかじめふるっておきましょう。

作り方

Step1

ボウルにバター(マーガリン)を細かく切って入れ、ふるった○の粉類を入れ、切るように混ぜそぼろ状にする。

「これそぼろ状になるのか?」って思われるかもしれませんが、なります。

Step2

[Step1]に卵黄を加えゴムべらで混ぜ合わせます。ある程度混ざったら手で一まとめにする。それをラップで包み冷蔵庫で1時間冷やす。

冷蔵庫で冷やしている間に、オーブンを180度に温めておきましょう。

Step3

鉄板にオーブンペーパーを敷き、生地を麺棒で8mm位に伸ばし、生地にフォークを指して穴を全体にプスプス刺し、約15分焼く。

ストレスが溜まってても軽く刺してくださいね。

Step4

鍋に☆の材料を入れキャラメル色になるまで少し煮詰め、アーモンドスライスを入れてよく混ぜる。

キャラメル色→茶色がかったクリーム色的な・・・。焦がさないように要注意。

Step5

焼きあがった[Step3]の上に[Step4]を乗せ、表面を平らにする。150度のオーブンで35分~40分焼く。

キャラメル部分が焦げそうになる場合はアルミを被せて焼いてくださいね

Step6

焼けたらオーブンシートごと取り出し、粗熱が取れるまでケーキクーラーなどに置いて冷ます。

出来上がってすぐつまみ食いしようとすると親指、人差し指を火傷してしまうので要注意。

Step7

粗熱が取れたら、柔らかいうちに好みの大きさに切って出来上がり。

おわりに

フロランタンは食べるとすぐ癖になって何枚もイケてしまうお菓子です!!
美味しいので是非作ってみてください!!

この記事で使われている画像一覧

  • 20100922105226

本記事は、2012年09月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る