生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ニンジンのすりおろし方法

ニンジンのすりおろし方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

にんじんは料理に甘みを出してくれ、色んな料理に対応できる優秀な食材!カットして使う方法が一般的ですが、料理によってはすりおろして利用することもあります。

にんじんが苦手・・・という人も、すりおろしたにんじんなら大丈夫という方もいるでしょう。そんなおすすめのすりおろしにんじんの基本的な作り方をご紹介したいと思います。

用意するもの

  • にんじん
  • おろし器
  • ふきん、もしくは布
  • お皿

やり方

1:にんじんの皮をむく

包丁やピーラーを使って、にんじんの皮をむきましょう。

2:お皿の上におろし器をのせる

布巾、もしくは布をひいた上にお皿をのせて、おろし器をセットします。

すべると危ないので、布巾などの布をひいてすべらないようにしましょう。

3:にんじんをおろす

にんじんの頭をおろし器に押し当てて、あいている方の手でおろし器が動かないように支えます。

そして、上下にんじんを動かし、すりおろしていきましょう。上下しているうちに、にんじんがすりおろされ、下のお皿にたまっていきます。

続けていると、にんじんが小さくなり、すりおろしにくくなります。しっかりと持てなくなったのを目安にやめましょう。

小さくなった野菜を最後まで、すりおろせるおろし器も販売されています。そのような器具を利用しない場合は危ないので、小さくなったものは別の方法で食べましょう。

完成

これで完成です!!いろんな料理に活用しましょう。

おわりに

すりおろしたにんじんはドレッシングのソースに加えたり、ハンバーグやコロッケの具に混ぜたり、クッキーの中に入れたりとさまざまな使い方が出来ます。

にんじんにはβーカロテンなどの栄養素が豊富に含まれており、とてもカラダにいい野菜です。すりおろすことによって、量もたくさん摂れます。すりおろしにんじん入りのお料理を毎日の食事にたくさん取り入れましょう。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121023162728 508646e0d4b3d
  • 20121023164138 50864a328a488
  • 20121023163836 5086497cad895
  • 20121023165121 50864c79364a1
  • 20121023164716 50864b84eb0a8
  • 20121023170432 50864f90405a9

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る