生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 【一手間でキレイ!】脇の下の黄ばみ・汗ジミの落とし方

【一手間でキレイ!】脇の下の黄ばみ・汗ジミの落とし方

2012年10月24日作成

 views

白や水色、ピンクなどの淡い色の服は、どうしてもヨゴレが目立ってしまいます。特に汗っかきやワキガ持ちの方などは、脇の下の黄ばみや汗ジミが気になってしまうでしょう。

この記事では、そんな黄ばみをクリーニングに出すことなく、家庭で落とす方法を紹介します。

用意するもの

  • 洗面器またはバケツ
  • 40℃くらいのお湯
  • いつもの洗剤
  • 漂白剤(粉末・液体)
  • クエン酸(粉末・薬局で売っています)

脇の下の黄ばみ・汗ジミを落とすコツ

STEP1

洗面器またはバケツにお湯を入れ、いつもの洗剤と漂白剤を溶かし、かき混ぜます。漂白剤は、綿やポリエステルなど丈夫な素材には粉末のものを、絹やウールなどデリケートな素材には液体を、と使い分けましょう。

STEP2

黄ばんでしまった衣服を、洗面器またはバケツの中に沈めます。この時、20分くらいしたら一度様子を見て、ヨゴレ落ちが悪いようだったら1時間くらいまでつけ置き洗いを続けましょう。

STEP3

1時間経って、ヨゴレが落ちていたら、仕上げとしていつも通りの洗濯をします。

もし1時間つけ置き洗いをしてもヨゴレが落ちない場合は、10倍の水で薄めたクエン酸をヨゴレの部分にかけてみます。クエン酸の作用で、ヨゴレが落ちる場合があります。

おわりに

お気に入りの服が黄ばんでしまったら、やはり気分が落ち込んでしまうものです。クリーニング代も決して安くはありません。家庭でできることはひと通り試してみて、服に元通りのキレイな輝きを取り戻してあげましょう。

(photo by http://www.ashinari.com/2012/09/26-370412.php?category=6)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121023110035 5085fa432c318 thumbnail

本記事は、2012年10月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る