生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 夜行バスでディズニーランドに行く時の3つの持ち物

夜行バスでディズニーランドに行く時の3つの持ち物

2013年03月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

遠方からディズニーランドに行く時、手段はいろいろありますよね。新幹線、飛行機、それに夜行バスという方法があります。特に夜行バスで行く場合は、これは持っていったほうが良いっていうものがあります。

そこで今回は、夜行バスでディズニーランドに行く時に持っていきたい3つの物をご紹介したいと思います。

ポイントその1:薄手のブランケット

一見、邪魔になりそうなものですが、これがあるのとないのとでは大きく違ってきます。夏はクーラーが効きすぎて寒い時に使えます。

春・秋は日中と夜との寒暖の差を補うために、冬はちょっと肌寒い時に使えばぐっと快適性が違ってきます。ただ、大きすぎると邪魔になるのも確かです。そこでなるべくコンパクトで薄手のものだと大変便利ですよ。

ポイントその2:携帯マクラ

これはバスの中では必須です。特に空気を入れて膨らますタイプのものであれば、必要ない時は空気を抜けば小さくなるので持ち運びにも非常に便利です。

夜行バスの中はも寝るには快適な環境と言うことは出来ません。しかし、ディズニーランドで思いっきり遊ぶためには睡眠は非常に重要ですので、携帯マクラを利用して、快適な睡眠を手に入れると良いと思います。

ポイントその3:大きめのカバン

どうしても荷物は最小限にと考えてしまう人がいるようです。でも、必要な荷物がなければ快適に楽しむことが出来ません。そこでここは大きめのカバンに入れていきましょう。

そして、遊ぶ際は全てロッカーに預けてしまえば良いんです。ディズニーにはエントランスの前にロッカールームがあるので、そこで預けてしまえば、遊んでいる時に大きな荷物に煩わされることはありません。

おわりに

今回、遠方からディズニーに行く際に持っていきたい3つの物を紹介しました。遠方から行く際は、これらを持っていけば、快適に楽しくディズニーで遊ぶことが出来るのではないかと思います。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100920112510

本記事は、2013年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る