生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 男性必見!たったコレだけ!社内でモテモテになれる方法10選

男性必見!たったコレだけ!社内でモテモテになれる方法10選

2012年10月22日作成

 views

お気に入り

はじめに

社会人の皆さんは、恋人が欲しいけど「出会いがない」と嘆いている方も多いのではないでしょうか。なぜなら、一日のうち、仕事の時間が大半だからです。それでは、会社でよい人が見つかれば良いのではないでしょうか。今回は、男性が社内でモテモテになれる方法10選をご紹介していきます。

社内でモテモテになれる方法10選

その1:真面目に仕事に打ち込む

男性が、職場でモテるためには、やはり仕事に打ち込むことが一番です。黙々と仕事に打ち込み、背中で語る男性は、外見に関わらず素敵にみえます。真剣な表情で仕事をする男性は、魅力的なのです。

上司や周囲の人に仕事の面で評価されることは、女性からの評価にも繋がります。

その2:誰にでも感じよく挨拶をする

挨拶は社会人の基本です。但し、誰にでも感じよく挨拶のできる男性というのは、意外に少ないものです。周りの男性から一つ飛びぬけるためにも、毎日、感じのよい挨拶を心がけてみてください。

挨拶のポイントは、「爽やかな笑顔」「お腹から声を出す」「口をはっきり開く」「口角を上げる」「眉をあげる」ことです。笑顔は口だけで行わず、目も笑うようにすると、良いでしょう。早速鏡を見て練習し、明日から実践してみてください。

その3:眼鏡をかける

眼鏡をかけると、どことなく真面目で誠実に見えるものです。そして、休憩の時には外したり、PCを触っていない時には外したりするのです。眼鏡をかけている時と、かけていない時のギャップで、女性をドキドキさせることができます。普段はコンタクトの方も、たまに眼鏡の日を作るのもよいですね。

眼鏡は、高価なものでなくとも、オシャレで、自分に似合うものを選びましょう。店員さんに相談すれば、自分の顔の形や雰囲気にあったものをチョイスしてもらえます。

その際は、女性の店員さんに相談し、意見をもらうと、モテる眼鏡を手に入れることができると思います。

その4:アイロンがけをする

少し手間がかかりますが、シャツやハンカチには必ずアイロンがけをしましょう。それだけで、清潔感がグッとアップします。身なりを綺麗にしている方は、仕事ができるようにも見えるため、一石二鳥でしょう。

あまり手間がかからない「形状安定加工シャツ」などを購入すると、楽にシワがとれるので良いですよ。

その5:洗濯に柔軟剤を使う

洗濯の際に、柔軟剤を使っていますか。女性なら使う人も多いのですが、男性はそこまで気の回る方が多くないようです。

柔軟剤の香りは。女性が好きそうな香りを選ぶのがオススメです。香水は強すぎて、好き嫌いが分かれてしまいますが、柔軟剤の香りはほどよくいい香りを放てるため、オススメですよ。

良い香りのする男性には、清潔感が感じられ、近づきたくなります。

その6:シャツの腕をまくる

社内での作業中にさりげなくシャツの腕をまくってみましょう。引き締まった腕や浮き上がった血管に女子社員がときめくこと間違いなしです。

普段はきちんとスーツを着こなしているのに、たまに気崩しているギャップを狙いましょう。

その7:ネクタイを緩める

これも「その6」同様、普段のきちんとした姿と、少し疲れている姿のギャップでドキドキさせましょう。

普段は疲れを感じさせない仕事振りなのに、人気の少なくなったオフィスで、このような仕草をみたら、「周りに疲れを感じさせないよう頑張っているんだわ…」と女子はあなたを尊敬の眼差しで見つめるようになってくれるかもしれません。

残業中など、人気の少ないオフィスでやるのがポイントです。

その8:たまにお弁当を持って行く

たまに、「昨日のおかずがあまっちゃって…」という感じのあまり凝らないお弁当を持っていくのがポイントです。毎日お弁当だったり、豪華なお弁当だと、「毎日彼女がいるのかしら」「家事が得意で恋人が必要ないタイプの人かも」と勘違いされてしまいます。ランチタイムにオフィスに残っているお弁当派の女性社員と話しかけるきっかけも作りやすくなります。

家庭的な女性がタイプの男性はたまには自分でお弁当を作っていくのも手かもしれません。

その9:自転車通勤をする

自転車通勤が可能な距離に住んでいる場合は、是非切り替えましょう。普段デスクワークが多い場合は、自転車で颯爽と風を切って通勤するあなたにときめく女子が増えることでしょう。

その際、本気のウェアで通勤してはいけません。スーツと自転車という一見アンバランスなところに惹かれる女子も多いからです。

その10:社内での会話は「いい声」で話す

社内での会話は意外と周りの人の耳にも自然と聞こえているものです。静かなオフィスならなおさらですね。そのとき、周りの人は目線はPCなど、違うところを見ているでしょうから、印象に残るのはその人の声や話し方だったりします。

ですから、周囲に与えたいイメージの「声」で話すことをおすすめします。優しい人に見られたいのなら、話し方や言葉使いも丁寧に、大人な男性のイメージを与えたいのなら、低い声で落ち着いた話し方をしてみるなど、声や話し方を少し意識してみてはいかがでしょうか。

おわりに

社内でモテるためには、実はこういったほんの小さなことをやってみるだけなんです。取り入れやすいものから、是非実践してみてください。女性は、とても敏感ですのであなたの変化にすぐに気づいてくれることでしょう。

モテる男性になれるように頑張ってくださいね!

(Photo by http://www.ashinari.com/2012/05/14-361909.php?category=288)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121017135226 507e398a0c426

本記事は、2012年10月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る