生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初めてできる目覚めをよくする方法

初めてできる目覚めをよくする方法

2013年03月21日更新

 views

お気に入り

はじめに

目覚めなどがあまり良くない方が朝少しでも、目覚めをよくすることができたり、頭をしっかりすることができる方法です。

ちょっとした工夫で朝の目覚めを少しでもよくすることで朝を快適に過ごすことができるようになります。

それには、交感神経を優位に働かせる工夫を使っていきます。どのようにして働きをよくするのかについてポイントにして上げていきたいと思います。

方法

ポイントその1 まぶしい光と冷たい水をあびる

朝、すっきり目覚めるためには、まぶしい光を浴びたり冷たい水で顔を洗うのがいいそうです。みなさんの日常にとって、当たり前のことだと思います。

これは、交感神経を刺激して、頭をすっきりすることができます。普段何気なく行っていることだと思いますが意識することで、効果を実感していただけるそうです。

ポイントその2 朝にできる趣味を持つ

朝に行える趣味など楽しみを持ちましょう。こうすることで、朝目覚めるのが楽しくなり、普段より目覚めが良くなるということです。

最近は、朝活などもはやっていますので、朝にできる趣味などを見つけると楽しみになります。

ポイントその3 コーヒーを飲もう

朝に熱めのシャワーを浴びたり、コーヒーを飲むことです。これも当たり前のことですが交感神経を刺激して、目覚めをよくしてくれます。

特に、朝のコーヒーは目覚めをよくしてくれるそうです。コーヒーの産地などによって効果も少し変わるそうです。

おわりに

最近は、忙しい方などが増えて、朝時間がない方など多くなっています。ですので朝を早く目覚めることにより、忙しい時間を有効につかって趣味などに役立てていただければと思います。

(photo by http://www.flickr.com/photos/kabacchi/4253255978/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100918175800

本記事は、2013年03月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る