生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. わがままな彼女と円満に別れる方法

わがままな彼女と円満に別れる方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

わがままな彼女と付き合っていると、様々な場面で嫌な思いをすることがあります。

いくら好きとはいえ自分が彼女の相手をすることに疲れてしまい、その果てには別れを選んでしまうこともあるでしょう。

しかし、ようやく決心をして別れ話をしようとしても相手が話をまともに聞いてくれようともせず、結局、結論を先延ばしにしてしまうことも。

特にわがままな女性は何かと理由をつけて自分の事を第一に考えがち。そんな相手と、できるだけ円満に別れ話を進める方法を紹介します。

1. 別れ話をシミュレーションする

身勝手、と一言で言っても様々な特徴があるかと思います。

  • こちらの言い分を無視する
  • 自分が大好き

それらはどれも「わがまま」という特徴に内包されますが…円満に別れたいような付き合いがあったような人との関係ですから、

  • 彼女はどんな人?話の展開の仕方は?

といったことはあなたが一番わかっていることでしょう。それを考えた上で、別れ話をシミュレーションしてみましょう。

何事も段取りが重要です。

2. 別れたい理由を順序に沿って冷静に説明する

わがままな女性はあなたが物事をどう考えるかを、よく理解していない、考えようともしていない可能性が高いです。

そのため、別れを切り出されたときはきっと、

どうして?理由は?他に好きな人ができたの?私が悪いせい?

と、混乱してしまい、想像を一人でしかも一瞬のうちに膨らませて、無意識に話をこじらせてしまうでしょう。

こんな相手に対して、

自分はこういう場面でこう思い、結果、あなたと別れたいと思う

としっかりと伝え、意見を理解してもらうことが必要です。順序立てて冷静に、ゆっくりとしたトーンで伝えましょう。

理由を箇条書きにしておくと自分の意見をまとめやすいです。

そしてこのとき考えられるのが、彼女が話をまくし立てること。相手のペースに飲まれて振り回されないように、自分の意見を断固として揺るがさないようにしてください。

この別れはあなたが選んだことです

3. 相手のわがままを指摘する

別れる理由が彼女のわがままな性格であるのならば、そのままそこをストレートに指摘しましょう。

身勝手な彼女と円満に別れるには、

いきすぎたわがまま=悪

ということを理解してもらわなければ、いつまでも平行線です。

やんわり言っても通じない事が多いです。毅然とした態度で断言しましょう。

理由は、どんなものでも構いません。

  • 「出かけるときの送り迎えをさせられるのが、専属の運転手みたいで嫌だ」
  • 「買い物に付き合わされて荷物持ちをさせられるのが、ただの荷物持ち係のようで嫌だ」
  • 「中身のない長電話に延々と付き合わされるのが、面倒だし自分の時間を削られるから嫌だ」

できるだけ具体的にこういうところがどのように嫌だ、ということを伝えましょう。

それがあなたが思っていたこと、という点が重要です。

4. 相手に逃げ道を作る

しかし、悪い点を伝えるだけではその場を円満に終われません。これまでわがままな振る舞いをしてきた彼女ですから、あまりに正論を言われると、人間性を否定されたような気になり、泣き出してしまい、話が進まなくなってしまうかもしれません。

自分にとっては、許せないわがままさだった・・・

と、あくまで個人の一意見として彼女に悪い点を伝え

ああ、この男の人とはダメだったんだな

と思わせるようにしましょう。

そうすることによって彼女も諦めが付き、あなたと別れることを考えはじめるでしょう。自分と合わない相手と一緒に居たいとは彼女も考えないでしょう。

おわりに

どれぐらいの期間の付き合いだったにしろ、別れ話は気持ちを消耗します。感情論の応酬にならないように事前にシミュレーションしてから、お互いが納得できるような別れ話にしましょう。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121018173100 507fbe44818ed

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る