生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. どんなに絵が下手でもできる、老若男女の描き分け方

どんなに絵が下手でもできる、老若男女の描き分け方

2014年02月05日更新

 views

お気に入り

はじめに

落書きをするとき、余興で似顔絵を描くとき、どんなに絵心がなくても、老若男女を描き分けられるポイントがあります。

ほんのワンポイント気をつけるだけで差が付く「顔の描き分け方」についてご紹介します。

顔の十字線を覚えよう

顔を書くとき、輪郭を描いたあと、縦横に十字線を引いた図を見たことはありませんか?

あの十字線は、縦が顔の中心を、横が目線の高さを示しています。この十字線のラインを変えることで、老若の描き分けはグッと楽になります。

まずは、試してみましょう。縦に長い楕円を描き、円の中に十字線を引いてみるだけで、なんとなく顔の造作が浮かんでくるはず。

輪郭を描き分ける

輪郭は丸ければ丸いほど子供らしく、縦に長いほど大人びて見えます。また、エラをしっかり描くと男性らしく、曲線的に描くほど女性らしく見えます。

男性の輪郭

女性の輪郭

横線を下にすれば子供らしく

人間は成長するにしたがって、目の位置が上にあがってくるもの。十字線の横線を下に下げると、顔の造作が子供らしく見えます。

ポイントのまとめ

顔の十字線で目と鼻・口のアタリをつける

輪郭を鋭角にすれば男性らしく、曲線にすれば女性らしく

十字線の横位置を上げれば大人っぽく、下げれば子供らしく

このポイントを押さえればOKです!

おわりに

いかがでしたでしょうか。大切なのは「ポイントに沿って相手を観察すること」。

どんなに絵が下手でも、落書き程度のイラストでも、ちょっとしたコツで、似顔絵でも落書きでも、グッと差がつくかもしれません。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100917004823
  • 20100917004851
  • 20100917004910
  • 20100917004924
  • 20100917005428
  • 20100917005323
  • 20100917005336

本記事は、2014年02月05日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る