生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 気分もすっきり!開運につながる暮らしの中のポイント

気分もすっきり!開運につながる暮らしの中のポイント

2012年10月17日作成

 views

開運アップを願う人は、パワースポットや開運グッズの人気からもその多さを伺えます。今回は特別なことではなく、普段の生活で筆者が心がけている「開運につながりそうな事」を幾つか紹介します。

目次

不潔な所に悪い気が寄ってくる

運気アップのノウハウ本や風水学などでも使われている「気」という言葉があります。目には見えないものですが、空気の質のようなものだと考えると分かり易いですね。

不潔な場所にある空気はどう考えても、そこにある物やそこに居る人を幸せにすることはないでしょう。ホコリやカビや汚れたもののそばにいると自分まで悪い気に包まれるようです。

開運ポイント1:不潔なものは排除して綺麗な空気を作ろう!

基本は掃除!

トイレや玄関、キッチンなど常に汚れそうな場所は特にこまめに掃除をすること。そして余計なものを置かないことも大事です。何かひとつ置いてしまうと、アッと言う間にどんどん物は増えてしまいます。

注意すべきポイントは、

  • 玄関に靴をたくさんおかない
  • 玄関にゴルフバッグなど他のものをおかない
  • 玄関は掃き掃除だけでなく拭き掃除も定期的にすること
  • トイレの便座は使用後必ずふたを閉めること
  • キッチンも常に清潔にしてゴミ箱にはふたをすること
とにかく汚いものは排除、または極力見えないようにすることが運気アップにつながりますね。

風の通る道を作る

家にいて空気がよどんでいるなあと感じることはありませんか。1人暮らしなどでほとんど閉め切っているような部屋は特に換気しないといけません。

開運ポイント2:風の通る道を作って新鮮な空気を取り込もう!

よどんだ空気の中にいると気持ちも落ち込むし、アイデアも浮かばないし、思考がマイナスの方へ向かいがち。風と共にそういう悪い空気を一掃しましょう

  • 1日最低1回は窓を開け、反対側の窓や扉を開けて風を通す
  • 床にダンボール箱や荷物などを置いてスペースをつぶさない
  • 窓の掃除やカーテンの洗濯も定期的にしてきれいな風を作る

よどんだ空気を流して新鮮な風を通すようにすれば気持ちも明るくなります。明るいところに良い運が集まると言いますよね。

気分が上がるもの

部屋が清潔でシンプルなのは気分もスッキリしますね。気持ちが落ち着くもの、あるいは楽しくなるようなものなどインテリアや雰囲気作りも必要です。

開運ポイント3:気分が上がるお気に入りのグッズをプラス!

風水を参考にするのもいいですし、インテリアの本を見るのもいいでしょう。観葉植物は自然の力をくれますし自然から生まれたアロマによっても、癒されたり気持ちが前向きになったりします。

「最近ついてないなあ」「気分が上がらないなあ」など原因が特になくてもマイナスな空気に包まれているような時は、空気を変えてみることをお薦めします。

  • カーテンやベッドカバーの色を変えてみる
  • 置物の位置を変えたり、長い間置きっぱなしにしている物を片付ける
  • 今まで自分にはなかった色を取り入れてみる

ずっと同じもの、同じ位置、同じ臭いというのは新鮮さが失われているのでしょう。気分転換をすることで新しい空気も生まれます。

気分転換で運気の転換をはかってみるのも良いですよ。

おわりに

風水学や家相学などではより細かな開運のための方法が示されていますね。ここで紹介したものはそういった専門知識がなくても、実践することで自然に暮らしが快適になり、気分よくなることばかりです。

住んでいる自分自身が気持ちのよくなるような部屋づくり、普段のちょっとした整理整頓の作業で開運につなげたいですね。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121017131430 507e30a694f28

本記事は、2012年10月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る