生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. マイタケの美味しさを堪能できるレシピ

マイタケの美味しさを堪能できるレシピ

2012年09月13日更新

 views

お気に入り

はじめに

秋といえばキノコ。キノコにもしめじ、なめたけ、舞茸、松茸と色々あります。

キノコを使った料理にはキノコをメインにしているものもあれば、キノコはあくまで副菜として利用しているものもあります。

今回はキノコの中でも味では上位に位置するといわれている舞茸を使い、舞茸の本来の美味しさを堪能できるレシピを2つほど紹介したいと思います。

簡単!舞茸のバター炒め

材料

  • 舞茸:1パック
  • バター(有塩):ひとかけら
  • 醤油:適量

作り方

STEP1:

マイタケの足を包丁で落として切る、ちぎるなどして、適当大きさにします。

STEP2:

まずはコンロにテフロン加工されたフライパンを乗せ、弱火でフライパンを温めます。

STEP3:

フライパンからほどよく熱気が出てくるのが見えたらバターをひとかけらフライパンに乗せ熱します。

STEP4:

バターが少し溶けたと同時に切っておいたマイタケをフライパンにいれ炒めます。

STEP5:

バターがマイタケになじみいい匂いになってきたら、醤油をマイタケにあたらないように直接フライパンに垂らし、火を止めます。

たったこれだけで美味しい舞茸のバター炒めの完成です!

マーガリンではなくて必ずバターを使いましょう。バターの香ばしさと舞茸が見事にマッチして美味しくなります。

舞茸と豚肉のホイル焼き

材料

  • 舞茸:1パック
  • バター(有塩):ひとかけら
  • 醤油:適量
  • こしょう:適量
  • 塩:適量
  • 豚バラ肉:50g

作り方

STEP1:

舞茸の足を包丁で切り、適当な大きさに切ります。豚ばら肉も好みの大きさに切りましょう。

STEP2:

アルミホイルを広げ、その上に切っておいた舞茸を置き、軽く醤油をかけます。

STEP3:

アルミホイルの上に置いた舞茸の上に豚肉をおきます。その上に塩と胡椒で軽く下味をつけます。

STEP4:

具材の間の要所要所にひとかけらに切ったバターを置きアルミホイルで全体を包み込みます。

STEP5:

オーブントースターでいいにおいがするまで焼きます。500Wのオーブンで目安は20分程度です。

これで完成です。バターのいい香りと豚肉と舞茸の相性が抜群です。

こちらのレシピも必ずバターを使いましょう。マーガリンではダメです

おわりに

舞茸はキノコの中でも非常に美味しいものですので、是非舞茸自信を前面に押し出した今回のようなレシピでご堪能ください。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/spilt-milk/26443543)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100916165128

本記事は、2012年09月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る