生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 復縁するために、失恋から学ぶこと

復縁するために、失恋から学ぶこと

2013年04月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

失恋とは「恋を失う」と書きます。

何かを失う事は人にとってもの凄く辛いことだと思います。

失恋して心の病になる人もたくさんいます。

しかし、別れてしまった恋人は、今までにない一番大切な人だという事に気づいた人も多いと思います。

失恋による影響

失恋した後というのは、元恋人を思い出しては、気分が沈み、泣いたり、長い時間立ち直れず、精神的な病気になってしまったり、好意が過激になりすぎて、元恋人に対し、ストーカーになってしまう人も少なくありません。

その辛い気持ちを断ち切るには事実を受け止める事が重要なのです

失恋に意味がない事はなく、悲しんだり、傷ついたりしながら人は成長していくという事に気づく事が大切なのです。

失恋で学ぶこと

失恋で学ぶ事はたくさんあります。

悲しい気持ちや苦しい気持ち、これから先自分は立ち直る事ができないんじゃないかと思う事や、元恋人との思い出がたくさんあればあるほど、なぜ別れてしまったのかという疑問が生まれます。

悲しい気持ちを持つ事は、他の人の悲しみを感じる事ができる経験となります。

おわりに

失恋に効く薬はないですが、別れてしまった恋人と「復縁」を望むなら、本当の大切さに気づいたなら、それは、ただの失恋とは違います。

ただの失恋は恋を失うわけですが、別れてしまった恋人の大切さに気づき、復縁を望んでいるのならば、それは恋を失ってはいません。

むしろ本当の恋の始まりです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20121010165226 5075293a7eab8

本記事は、2013年04月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る