生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 結婚内祝いを贈る時に気をつけたい事とオススメプレゼント

結婚内祝いを贈る時に気をつけたい事とオススメプレゼント

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚祝いをいただいたら、内祝いを贈るという習慣がありますよね。でも、いざその時になると、結婚式や新婚旅行などで忙しく、ゆっくりと内祝いについて考える時間がとれないものです。

しかし、頂いたお祝いには、まごころこめてお返ししたいもの。今回は、そんな時に慌てなくて良いように、「結婚内祝いを贈る方へ。気をつけたい事、オススメプレゼント」をご紹介します。

結婚内祝いの品はいつ贈る?

結婚の内祝いを贈るタイミングは、挙式後なるべく早く、1ヶ月以内を目安にしましょう。

結婚披露宴に招待した方には、引き出物が内祝いになるので、あらためてお返しをする必要はありません。披露宴に招待できなかった方で、結婚祝いをいただいた場合に、お返しとして結婚内祝いを贈ります。

結婚内祝いの相場は?

予算は、いただいた結婚のお祝いの半額~3分の1程度を目安にしましょう。披露宴の引き出物と同じものを贈ってもかまわないそうです。

のしなどはどうやって贈る?

のしにつける水引は、紅白または金銀の「結び切り」を用います。これには、一度結ぶとほどけないという意味が込められていているそうです。

表書きには「内祝」か「寿」とし、新郎新婦の名前または両家の姓を書くのが一般的です。贈る時期を見はからって、お礼状を送ることも忘れずに。

おすすめギフトは?

タオル

お子様のいるご家庭なら、何枚あっても重宝するタオルセットなどの実用品が喜ばれるのではないでしょうか。上質なタオルはどんな方にも使っていただけると思います。

その際、タオルは白で統一している、など、こだわっているご家庭もあるはずです。あまり柄がきついものや、好みが分かれそうなものよりも、シンプルで品のあるものを選んでみてはどうでしょうか?

スイーツや紅茶

結婚の内祝いなので、プレミアムなものを選ぶのがおすすめです。

贈る相手が独り暮らし、夫婦ふたりなどの場合、量が多くても困るので、思い切って量より質にこだわることができます。

たとえば紅茶なら、インポートの紅茶や、スイーツなら、自分ではなかなか買わないブランド品の焼き菓子やチョコレートなどがよいでしょう。

食器やキッチン雑貨

シンプルで使い勝手の良い食器はいくつあっても嬉しいもの。また、キッチン雑貨も、機能、デザインが向上していて、料理が好きな友人に贈る場合も喜ばれるギフトなのでは。

おわりに

贈り物はとても難しいものですが、お祝いを頂いた相手のことを思い浮かべながら、その方に合った素敵な内祝いを考えたいものですね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100915224209

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る