生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 初めてのポットラックを楽しむ方法

初めてのポットラックを楽しむ方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

ホームステイや留学で海外に滞在する際、友達から「ポットラックパーティー」に誘われる機会がしばしばあると思います。ポットラックはアメリカなどでは大変日常的ですが、日本でも普及しつつある催しです。

ポットラックとは「料理を持ち寄る」という意味です。ポットラック形式のパーティーでは、パーティーを開くホストが料理や飲み物を全て用意するのではなく、参加者が一品ずつ持ち寄り、負担を分け合います。

しかし、持ち寄り制といっても何を持っていけば良いのか、悩んだりもしますよね。お友達とパーティーを存分に楽むために、初めての方向け•料理選びのポイントをいくつかご紹介致します。

ホームパーティを楽しむためのハウツーはこちら!
宅飲み・ホームパーティのハウツーまとめ

ポイント1:料理は手作りじゃなくてもいい

持ち寄る物は、必ずしも手作りの料理じゃなくても良いのです。例えば

  • ダース売りしている缶ジュースやビール
  • カットフルーツの盛り合わせ
  • カットチーズの盛り合わせ
  • チップス

などでも全く問題ありません。料理に自信が無い、キッチンの無い寮住まいだ、という方はいっそ買って持っていってしまいましょう。

ポイント2:何が必要なのかホストに聞こう

迷った時はホストに聞く。これは普通に有効な手段です。

何を作ろうか迷った時でなくても、ホストに聞くと意外と

紙コップが足りない

もっとBBQ用の肉が欲しい

など、リクエストがある場合も多いです。

ポットラックとは基本的に負担を分け合うことですので、全体を把握しているホストにとっては聞いてもらえるのは嬉しいことかもしれませんね。

ポイント3:予め大体の参加者数を聞いておこう

持ち寄るものの量は、そのパーティーの参加者数によりけりです。予めホストに確認をとっておくと、迷わなくて楽です。

全体の参加者が20人など大人数である場合、必ずしも20人分を用意しなければいけないわけではありません。物にもよりますが、色んな人が色々な物を持ち寄るので10〜15人分程度あれば問題ないかと思います。

どれくらいが15人分かも曖昧な場合は(サラダなど)、実質的な量よりも「これくらいでいいか」という見た目の判断で良いと思います。

ポイント4:取り分けやすい物をチョイスしよう

ポットラックでは立食のビュッフェ形式である場合が多いので、小分けにしやすいものだとより良いです。以下におすすめをいくつか挙げてみました。

おすすめ

  • おにぎり
  • クッキー
  • 唐揚げ
  • サンドイッチ
  • 野菜ディップ

これらはいずれも、参加者に人気のあるラインナップです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。アイディアがないときは素直に「聞く」というのはとても有効な手段です。きっと皆快く答えてくれると思います。

また、持ち寄りとはいっても、やはり一番負担が大きいのは場所を提供する主催者側です。汚さない、片付けは手伝うなど最低限のマナーを守って是非楽しんでくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20100915182308

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る